10/21のツイートまとめ

queseraserapan

鈴木医務技監、診療報酬大幅マイナスの可能性に言及 - 医療介護CBnews 消費税増か医療削減か。育児か介護か。今だけではない未来志向の政治と改革を望みます。https://t.co/J5NkpO9pVV #cbnews
10-21 04:09

スポンサーサイト

ヒルドイドソフトは医薬品か?

注目記事➡ヒルドイドの違法な美容目的使用は推計「年間93億円」DIAMOND onlineより

ヒルドイドって何の薬?



最近、上記記事のようにヒルドイド(ヘパリン類似物質)の処方に疑問が投げかけられています。ヒルドイドと言えば、私の娘が幼い頃、しもやけがひどく、近所の皮膚科に行くと必ず処方されていました。ピンクのふたが可愛らしく、嫌な臭いもなく、結構治りも良かったので毎冬処方してもらったものです。


当院の医師は、パッチ剤(イクセロンパッチやニュープロパッチ)のかぶれには、まずこれを処方します。パッチ剤は効果のある薬ですが、肌の弱い人には痒みが一番大きな副作用。少しでも長くパッチ剤を使い続ける為にも、このヒルドイドを同時に使用してもらうのです。


そのヒルドイドが医薬品としてより、美容のために処方してもらう人が激増しているというのです



今日の治療薬で確認します


適応は?


適応症は、外傷後の腫脹・血種・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎・血栓性静脈炎(痔核を含む)、血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患、凍瘡、肥厚性瘢痕、ケロイドの治療と予防、進行性指掌角皮症、筋性斜頸、皮脂欠乏症です。



美容目的にも使用?


ヒルロイドは、モデルや芸能人も使用していることで世間一般に広まるようになり、アンチエンジング効果もあり、美容皮膚科でもすすめられるといったことで話題となったようです。ヒルドイドでネット検索をするとびっくりするほど、その効果についての記事に出会います。保湿力が高いことで、乾燥肌の人に多く利用されているというのです。
さて、問題はその効果ではなく、医薬品として処方されたものを美容に使ってもいいのか?というところです。
元来、ヒルドイドは医薬品ですので、病気の人に用いられるもの。それを医療保険で、美容目的で医師から処方してもらうことが果たして許され続けるか?ということです。勿論、自費で購入するなら問題はないのでしょうが、医療保険を使うことが問題なのです。

いくらなの?


ヒルドイドソフト軟膏(マルホ)25gは薬価23.70円です。通常、美容目的で乳液などを購入すると1000円から5000円ぐらいするのと比べると驚くほどの安さです。勿論ヒルドイドは医師からの処方のみになるので、医療機関での初再診料や、薬剤師からの処方料が別途かかりますが。診察料その他もろもろを考慮しても明らかに安いことはお分かりいただけますね。
ここで最初の記事に戻りますが、ヒルドイドを美容目的にしている方が年間「93億」になるというのです。

まとめ


この記事を読んで、「ヒルドイドを私も使ってみたいなあ~」と思った方も多くいらっしゃるでしょう。女性なら当然、少しでも綺麗になりたいものですから。私も正直、「へ~。使ってみたいなあ~。」と思いました。なんせ美容用の基礎化粧品はべらぼうに高いですからね。

しかし、問題は医薬品であるということ。冷静に考えて、道徳的にどうなのか。と立ち止まって考える必要がありそうです。


院内掲示物について(明細書無料発行)


今日は台風と秋雨前線の影響か、患者様もまばらでした。外は大雨。「こんな日は院内の整理整頓をしようー!」ということで各自持ち場を点検しました。

事務スタッフは受付前のポスターや院内掲示物のチェック。古いポスターは張り替え、インフルエンザ予防接種の予約案内と12月からの国保の更新切り替えポスターを新しく張り出しました。

ふと目をやると、「明細書無料発行お知らせ」の小さな掲示プリント。色あせて、次々と張替らえた他のポスターたちに追いやられるように寂しくなんとか壁にぶら下がっている状態。

私の仕事はこの「明細書無料発行お知らせ」を作り変えて張り替えることにしました。





ちなみな明細書とは、このことです。☟






療養担当規則


療養担当規則により電子レセプトが義務付けられている保険医療機関では明細書の無料発行が義務付けられています。患者様の目につくところに、そのお知らせをする院内掲示も必要になります。

2016年4月の改正からは、公費負担医療により自己負担がない患者様から明細書発行の申し出があった場合も、無料で発行することも義務付けられました。(自己負担がない方は、領収証もないので、通常は発行しませんよね。)

公費負担医療の方の内容も含め、院内掲示を作らなければなりません。



院内掲示に必要な内容は以下の通り。



  • 領収書発行の際に明細書を無料で発行すること

  • 公費負担医療の受給者で自己負担のない方についても希望される方については明細書を無料で発行すること

  • 自己負担のある方で、明細書の発行を希望されない方は申し出てもらうこと





正当な理由がある場合


自己負担がない患者に対応した明細書発行機能が付与されていないレセプトコンピューターを使用している場合、または自動入金機の改修が必要な場合は義務が猶予されています。猶予期間は2018年3月31日までで、診療所については当分の間(あいまいな表現)とされています。

そのため、公費医療負担の自己負担のない患者様への明細書の発行は現時点では行っていない旨を、掲示します。






ちなみに2016年4月1日から、例外なく、400床未満の病院の領収証発行に伴う明細書発行の完全義務化されています。



まとめ


院内掲示物をたまにチェックしてみると、「こんな古いものが!」とか「これ間違ってるよ。今はやってない!」みたいな掲示物が見つかるものです。患者様は見ていないようで見ています。細目にチェックし、最新のものに切り替えるよう見直すことが必要です。



退院後の在宅療養指導管理料の算定について

退院後の在宅療養指導管理料で迷ったら


かかりつけの患者様が、月の途中に他院に入院されることってよくありますよね。在宅療養指導管理料を算定している患者様の場合、退院後に受診された場合「今月は算定してもいいのかなあ?」って迷うことってありませんか?実はうちのスタッフにも迷って算定ミスをしているケースもありました。
今日は算定できるケースについて、例を挙げて説明してみたいと思います。

ケース1   



  • 同一医療機関    

  • 退院時に指導あり

  • 退院後1か月以内(月が変わっている場合)








(説明)在宅寝たきり患者処置指導管理料の患者 

10/1 (外来にて)在宅寝たきり(10月分)を算定

11/10 退院時(入院にて) 月が変わったので、在宅寝たきりを算定(11月分)

12/5 退院後1か月以内ではあるが(外来にて)月が変わったので在宅寝たきりを算定(12月分)

退院時に指導管理を行い、かつ退院後1か月以内であっても、月が変わっているので算定できる


ケース2



  • 同一医療機関

  • 退院時に指導なし

  • 退院月に外来で指導



(説明)在宅自己注射指導管理料の患者

10/26 (外来にて)在宅自己注を算定(10月分)

11/15 (退院時)在宅自己注射指導なし

11/20 (外来にて)在宅自己注を算定(11月分)

退院時に指導が行われていなければ、退院月でも算定できる



ケース3



  • 2か所の病院

  • 退院時に算定なし

  • 入院医療機関以外の医療機関 退院後1か月以内





(説明)在宅自己注射指導管理料の患者

10/20 A病院で在宅自己注を算定(10月分)

11/25 A病院で糖尿病以外の病気で入院し、退院時に在宅自己注算定せず

11/30 B病院に転院し、外来受診をし、在宅自己注を算定(11月分)

退院後、1か月以内であっても、入院医療機関以外の医療機関において算定できる



ケース4



  • 2か所の病院

  • 退院時に指導

  • 入院医療機関以外の医療機関でも指導(同一月)







(説明)在宅酸素療法指導管理料の患者

10/10 A病院 在宅酸素療法指導管理料を算定(10月分)

11/3 A病院 退院時に在宅酸素を算定(11月分)

11/17 B病院 B病院に転院し、外来受診をし、在宅酸素を算定(11月分)

退院時に入院医療機関が算定し、退院後に医療機関が変更になった場合、変更先の医療機関でも指導を行えば、同一月に入院先と変更先の2か所の医療機関でそれぞれ算定できる。

この場合、入院先の医療機関では、レセプトの「摘要」欄に退院後に指導管理を行う医療機関を変更した旨の算定理由を記載する



まとめ


在宅○○管理料は月に1回!そう思い込んでしまっていたら、勿体ないです。取れるところは全部算定していきましょう。こちらにも関連記事をアップしています。ご覧ください➡退院時の在宅療養指導管理料について







10/19のツイートまとめ

queseraserapan

立て続けにレセプト査定、今講じるべき対策は?:日経メディカル https://t.co/AIaOYlQqRy #日経メディカル スタッフの質を上げることが重要ってこと。
10-19 20:41

RT @asahi_apital: 認知症にならないため、なっても症状悪化を防ぐにはどのようなことをしたらいいのでしょうか。食生活、運動、人づきあい、そして、生きがいをもつこと。ある認知症の母と子のエピソードを紹介します。 #認知症 #予防 #生きがい #松本一生https:…
10-19 09:49

スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }