02/15のツイートまとめ

queseraserapan

「診療報酬体系の簡素化」はどこへ行った?:日経メディカル https://t.co/5GfyswSoD1 #日経メディカル これ、頷ける。是非簡素化を。診療報酬の本が重たくて重たくて。肩が凝りますわ。
02-15 07:15

スポンサーサイト

02/12のツイートまとめ

queseraserapan

奨学金破産、過去5年で1万5千人 親子連鎖広がる:朝日新聞デジタル https://t.co/qMp29NhvCY誰でも行けるようになった大学。その影響もあってか、卒業後に正社員になれず非正規雇用。そして奨学金破産。何かがズレ始めてるんだよなあ。
02-12 06:25

長期処方には分割処方がおすすめ

薬の長期処方について

以前、病院に勤めていたころ、ドクターが60日、90日処方をすることは、普通のことでした。もちろん今でも大きな病院になればなるほど、長期処方がなされているように感じます。
平成30年度の診療報酬改定で、益々かかりつけ医、かかりつけ薬局制度が充実してきます。そうなると、クリニックの役割は細目に患者様の状態を確認して、処方するのが原則。オンライン診察も点数化されるということは、それだけ、長期処方をするより、オンラインでも電話でも、患者様の状態を確認し診断して細目の処方が原則ということ。90日も薬を出してしまえば、その間、患者様は野放しになるということでしょう。その長期の間に状態が悪くなることを防ぐことが出来て、医療費も安く抑えられるということでしょうか。

30日限度

当院のドクターは、2年前の診療報酬改定時より、長期処方はせず、必ず30日限処方を方針とされています。将来をみすえ、厚労省の動きをみすえ、患者様第一を考え、原則1か月に1回の診察を基本としているのです。

最初、患者様からの逆風は結構きついものでした。今でこそ「薬は30日限度です。」と患者様に理解されるようになりましたが、最初は、「どうして2か月分出してくれないのか?」と詰め寄る患者様もいらっしゃいました。

ひどい患者様になると、窓口で欲しい薬を言って、「今日は、シップも出してもらってよ。咳止めもいれといて。」なんて言われる方もいるほど。病院を薬屋さんのように思っているのではと思うほどでした。

しかし、院長の熱い思いとスタッフの声掛けで、やっと患者様の中にも「長期処方は×。」という考えが浸透してきたように思います。


長期処方が必要な場合は、分割処方がおすすめ

  • 長期で旅行、出張に行く
  • 状態がほとんど変わらないと予想される
  • 薬の管理が自分でしっかりと出来る
以下のような場合には、長期処方がなされることもあります。
先日も娘さんのお産の手伝いのために、県外に数か月行かなくてはならないという女性が受診され、長期処方を希望されたことがあります。その患者様は血圧の薬が1種類だけ処方されている方でしたが、
  • 日々、血圧を測定すること
  • 忙しくても飲み忘れがないようにすること
  • 血圧が上がってきた場合は、娘さんの住居の近くの内科を必ず受診すること
この3つを約束してもらって、90日分の処方を分割処方しました。

分割処方については以前のブログでも記載していますので、こちらをご覧ください。
分割処方について

分割処方が変わります

さて、平成30年度の診療報酬改定で分割処方の方法も変わるようです。中医協の資料をみてみると

【分割調剤に係る留意事項】

  1. 分割指示に係る処方せんを発行する場合、分割の回数は3回までとすること。
  2. 分割指示に係る処方せんを発行した場合は、患者に対し、調剤を受ける度に、記載された回数に応じた処方せん及び別紙を保険薬局に提出するよう指導すること。
  3. 保険薬局の保険薬剤師は、分割指示に係る処方せんの交付を受けた患者に対して、継続的な薬学的管理指導のため、同一の保険薬局で調剤を受けるべきである旨を説明すること。
  4. 保険薬局の保険薬剤師は、患者の次回の調剤を受ける予定を確認すること。予定される時期に患者が来局しない場合は、電話等により調剤の状況を確認すること。患者が別の保険薬局にて調剤を受けるおを申し出ている場合は、当該保険薬局に調剤の状況とともに必要な情報を予め提供すること。
  5. 受付保険薬局情報において、1枚目の処方せんが処方せんの使用期間内に受け付けられたことが確認できない場合は、当該処方せんは無効とすること。
このようにかなり以前よりは細かく指示が付け加えられています。分割処方せんも別紙が付け加えられます。


まとめ

いよいよ、診療報酬改定まで大詰めですね。中医協からの新しい情報が今週も発表されるようです。
先日、こんな本を予約注文してみました。医学通信社から出ている本で、いろいろと自分で調べて考えるだけでは、どうも診療報酬改定のことがピンとこないのが本音。この本がわかりやすく書いてあるか、内容はどうであったかなど、読んでからご報告しますね。

他にも、診療報酬改定について、Webニュースなどで見つけた記事をTwitterでリツイートし,
ブログにも時々載せていますのでご覧ください。


02/03のツイートまとめ

queseraserapan

オンライン診療料、医学管理料が新設:日経メディカル https://t.co/VfTqfneweJ #日経メディカル死亡診断まで、オンラインとは・・・
02-03 23:53

向精神薬の処方制限を2018年度改定で強化、薬剤種類数に加え日数も制限へ—中医協総会(1) https://t.co/dBkoKRbdxo早速、減点されはじめています。
02-03 00:10

インフルエンザが止まりません

インフルエンザ患者で残業も増える?


2月になりました。今年が始まってからあっという間の1か月でした。昨日は、業務終了後に、1月の紙レセプトを出力してからの帰宅だったので、家にたどり着いたのは9時を回っていました。

1月は始まりも5日からでしたので、レセプトの総枚数も少ないかな?と思っていたけれど、出力してみるとなんとびっくり!普段の平均レセプト量を上回っていました。残業が多かった理由もうなずけます。

原因はやはりインフルエンザ患者の急上昇。普段からの馴染みの患者様はもちろんですが、学生を中心とした新患患者の数も多く、インフルエンザの猛威を肌で感じる今日この頃です。




インフルエンザ、直近10年間の最高値に


マイナビニュースより

マイナビニュースによるとインフルエンザの猛威はものすごく、1月下旬の調査で、直近10年間の最高値になったようですね。

これでは、田舎の小さなクリニックにも影響が出て当然ですよね。

今年の特徴は・・・


  • A型とB型が混在している

  • 熱が低くても、インフルエンザ陽性になる

  • ワクチンを打っていても罹患する率が高い


「熱もないし、咳も出ないけど、なんとなくしんどいんだよね。」

「孫がインフルエンザにかかってます。」

「会社にインフルエンザの人がいます。」

そういう方に多くのインフルエンザ患者が潜んでいる可能性が多いことです。




インフルエンザキットの落とし穴


当院ではインフルエンザ検査に簡易検査キットを使用することが多いですが、通常は5分程度で結果が判明するのですが、15分ぐらい待ってようやく陽性になることも多いです。

そのため、インフルエンザの判別のために、患者様を長時間院内で待たせなければいけないというリスクがあります。

当院では、インフルエンザかな?と疑われる患者様には、インフルエンザ患者用の部屋で、待機してもらうのですが、つきそいの家族が自由に知り合いの方とおしゃべりをするために、勝手にうろうろすることも。家族がインフルエンザの場合、すでにつきそいの方も罹患している場合もあるので、病院内で広めている可能性もあるというわけです。


インフルエンザはこうして拡散する


おもしろい記事を見つけました。
風邪でも絶対に休まないおじさん

うんうんうん。とうなずける記事ですよね。確かに「俺は絶対に休めないんだ!」と電車に乗り込んでいく夫の姿と重なりました。
やはり、具合が悪いときはしっかり休むことが、自分のためにも周囲のためにも世の中のためにもなるってことです。今の時期少しでも風邪っぽいな。と思ったら、是非インフルエンザを疑って、医療機関にかかり、体調を整えることが大切ですね。


インフルエンザはスタッフの家族にもやってくる


そうは言っても、インフルエンザは患者様の問題だけでなく、働いているスタッフの家族や自分自身にも影響を及ぼします。
自分がかかるは、もちろんですが、家族がかかれば付き添いのために仕事を休まなくてはいけません。家族がかからなくても、その家族が子供の場合で、その子のクラスが学級閉鎖になれば、一人で留守番させるわけにもいかないので、結局、スタッフ自身も休まなくてはならなくなります。
少ない人数で多くの業務を余儀なくされるので、スタッフが疲弊していくのも当然ですよね。
まだまだ寒い時期が続きます。インフルエンザの猛威もまだまだ続く予感。皆さんもお体だけは十分に気を付けてくださいね。
スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }