Q&A 往診料

医療事務の本って、分かりにくいですよね。私はわからない時は、まず診療報酬早見表を声に出して読むことにしています。それでもわからない時は、保険医協会に電話で問い合わせをします。色々質問をしたくても、書いてあること自体が理解できないとか、基本すぎて恥ずかしくて聞けないという貴方。時折、診療報酬の基本のQ&Aコーナーを立ち上げることにしました。よかったら覗いてみて下さいね。あなたの悩みが解決できるかも?しれません。

            2012-12-02 00.01.03


往診料

Q1 同日に複数回、往診の依頼がありました。その都度往診を行った場合、実施回数分の往診料の算定が出来ますか?また毎日でも算定できますか?
A1 往診料は1回につき算定できるので、同日に往診を何度も行った場合、その都度往診料を算定できます。算定回数に制限はないので、毎日でも算定できます。

Q2 往診料+初再診料の算定は出来ますか?
A2 出来ます。

Q3 往診(再診時)には外来管理加算を算定出来ますか?
A3 通常の医療算定と同じ考えで、処置などの行為がなければ、外来管理加算を算定できます。

Q4 夜間・休日加算の時間帯はいつですか?
A4 夜間は午後6時から午前8時まで。休日は日曜日、国民の祝日、12月29日から1月3日まで。深夜加算は、午後10時から午前6時までです。

Q5 往診料の夜間・休日加算は、日曜日の標榜時間内(日曜日を診療日としていること)に往診を行った場合に算定できますか?
A5 算定できます。初再診の時間外加算や休日加算とは異なり、標榜時間内でも算定できます。

Q6 「緊急往診加算」の時間帯はいつですか?
A6 おおむね、午前8時から午後1時までの間とされているが、当該医療機関の標榜時間内であって、もっぱら診療に従事している時間帯であれば算定できます。

Q7 患家診療時間加算の算定の仕方とは?(支援診・支援病ではない場合:1時間20分)
A7 720点+100点=820点

Q8 患家診療時間加算の算定の仕方とは?(支援診・支援病ではない場合:1時間40分)
A8 720点+100点+100点=920点

Q9 患家診療時間加算の算定の仕方とは?(支援診・支援病ではない場合:夜間1時間20分)
A9 (720点+650点)+100点=1470点

Q10 患家診療時間加算の算定の仕方とは?(支援診・支援病ではない場合:深夜1時間20分)
A10 (720点+1300点)+100点=2120点

Q11 診療所の医師・標榜時間外午後8時に緊急往診の場合の時間外加算の算定の仕方は?
Q11 往診料(夜間・休日加算)+初再診料(時間外加算)

Q12 訪問看護ステーションから訪問看護が行われた後(訪問看護療養費算定)、患家の求めで往診を行った場合、往診料は算定できますか?
A12 算定できます。

Q13 患者が亡くなる前日に往診はしたが、死亡日には往診を行っていない場合、死亡診断加算は算定できますか?
A13 算定できません。

Q14 ○○病院の求めに応じ、✖✖医院の医師が往診をした場合の算定の仕方は?
A14 ✖✖医院も往診の算定は、初再診料+往診料を算定できます。その他の診療行為にかかる診療報酬は、○○病院が算定し、診療報酬の分配は相互の合議によります。

Q15 「緊急往診加算」算定時の病名は?
A15 速やかに往診しなければいけない病名が必要。例えば急性心筋梗塞、脳血管障害、急性腹症など急性期病名が必要です。

Q16 診療時間とは、移動時間等も含まれますか?
A16 含まれません。

Q17 医療機関から16km離れた患家に往診を行った場合、絶対的な必要がない場合は患者の自己負担となります。絶対的な条件とは?
A17 患家から16km以内に医療機関がない場合や、以前から受診されていて医学的に必要と判断された場合、近所に医療機関があるものの往診を拒否されたため患者の状態等から緊急に訪問せざるを得なかったような場合、専門的な診察が必要な場合などです。

Q18 同一患家で二人の患者(夫婦など)に対し往診を行った場合の算定の仕方は?
A18 同一患家で二人以上の往診をした場合、一人目については往診料、二人目以降は初再診料を算定します。

Q19 同一患家で二人の患者(夫婦など)に対し、異なる日に往診を行った場合の算定の仕方は?
A19 この場合は訪問日が違うのでそえぞれ往診料を算定出来ます。

Q20 アパートなどで部屋が異なる場合でも同一患家となりますか?
A20 アパートなどで部屋が異なり、それぞれ独立した家計の場合は、同一患家とはみなされません
スポンサーサイト

Q & A 初診料

医療事務の本って、分かりにくいですよね。私はわからない時は、まず診療報酬早見表を声に出して読むことにしています。それでもわからない時は、保険医協会に電話で問い合わせをします。色々質問をしたくても、書いてあること自体が理解できないとか、基本すぎて恥ずかしくて聞けないという貴方。今日から時折、診療報酬の基本のQ&Aコーナーを立ち上げることにしました。よかったら覗いてみて下さいね。あなたの悩みが解決できるかも?しれません。
            2012-12-02 00.01.03




初診料

Q1 初診の患者。家族のみが相談で受診に来ました。初診料は算定出来ますか?

A 初診料については、必ず患者本人を直接医師が診察することが必要です。家族のみが受診に来たとしても初診料は算定出来ません。こういう場合は、家族に説明をし、自費扱いとします。


Q2 電話での問合せ。患者本人からの電話で医師が症状を聞き、指示を行いました。初診料は算定出来ますか?
A 患者本人からの問い合わせであっても、直接診察をした訳ではないので、初診料は算定できません。Q1と同様、自費扱いとなります。ただし、電話による再診は算定できます。

Q3 診療所で世代交代がありました。二代目医師が診察を引き続きする場合、新たに初診料を算定できますか?
A 初代の医師とは違う医師ではありますが、同一診療所内での引継ぎですので、カルテもそのまま継続されるため、初診料は算定できません。再診扱いとなります。

Q4 月に2回、初診料を算定することはできますか?
A 初診料を算定する場合は、それ以前の全ての病名が「治癒」「中止」になっている必要があります。こうなっていれば月に2回以上の初診料の算定もあり得ます。

Q5 病院に勤務していた医師が、独立し、診療所を開業しました。病院で診察していた患者をそのまま新しい診療所で診察継続する場合、初診料は算定できますか?
A 同一の医師ではありますが、新しい保険医療機関となるため、初診料を算定出来ます。

Q6 自賠責保険、または労災保険で通院中の患者が、新しい別の疾患で健康保険で診察を行う場合、初診料を算定できますか?
A 他の保険ですでに受診中の場合は、初診料は算定出来ません。この場合、初診料を算定できず、再診扱いとなります。レセプト上、初診料がないと病名の開始日と矛盾が生じるので「初診料は自賠責保険にて算定済み」などのコメント記載が必要です。

Q7 健康診断の結果、その病院で引き続き健康保険で治療が必要となった場合、初診料は算定できますか?
A Q6と同じように初診料は算定できません。再診料になります。これも初診料が発生しない矛盾したレセプトになるため、「初診料は健診にて算定ずみ」などのコメント記載が必要です。

Q8 健康診断の結果、他院に紹介をしました。他院では初診料を算定できますか?
A 健康診断を実施した医療機関と異なる場合は、通常どおり初診料を算定できます。

Q9 健康診断の結果、自院の健診とは異なる医師が、引き続き診察をした場合は、初診料を算定できますか?
この場合も健康診断と同一医療機関であるため、初診料は算定出来ません。再診料になります。

Q10 初診の患者。パソコン等による情報通信機器を使って、患者と会話をしながら診察をしました。初診料を算定できますか?
A こちらもQ2と同じく直接診察をしているわけではないので、初診料は算定できません。自費扱いとなります。但し、再診については再診料を算定できます。

Q11 診療継続中の患者が他の医療機関に転医し、その後数か月たって、以前の医療機関に戻ってきたとき、初診料は算定できますか?
A 治癒が確定されている場合は初診料を算定できます。

Q12 患者が任意に診療を中止し、1か月以上を経過した後、再度同一医療機関で診察を受ける場合、初診料は算定できますか?(同一病名 同一疾患の場合)
A 初診料を算定できます。患者が診療を中止した段階で、病名は「中止」となります。同一疾病であっても初診料を算定します。

Q13 外来で初診後、即入院となった場合、初診料を算定できますか?
A 初診後即入院の場合、外来の診察から入院の診察まですべて一連とみなし、初診料も含め全て入院レセプトで算定します。

スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }