FC2ブログ

アンケート実施時のコメント削除について

申し訳ございませんでした


この度、当ブログで掲載しておりましたアンケートにおいて、せっかくコメント頂いたのにも関わらず、コメントが削除されたとの報告を受け、取り急ぎ調べましたところ、当ブログの手落ちであったことが判明しました。→医療事務で食べていけるか

せっかくコメントを記載して頂いたのにも関わらず、削除された方々に深く陳謝致します。




fc2投票の仕様について


当方はfc2ブログの投票機能を使って、アンケートを実施しておりますが、仕様を確認したところ、コメントの最大数が10件に制限してあったため、10件を超えた時点で、自動的に、もっとも古いコメント1件が削除される仕様となっておりました。10件を超えてコメントを頂いた場合、古いコメントから自動的に削除される仕様になっていました。




【fc2投票お問い合わせフォームより抜粋】


たとえば、「コメント最大書込数」を最大50件と設定し、
51件目のコメントが投稿された場合、もっとも古いコメント1件が
削除される仕様となっておりますのでご注意ください。



これは、fc2投票の機能を十分に把握していなかった当方の責任であり、コメント数の制限を自動で10件に制限していたことに気が付かなかったことが原因です。投票場にコメントして頂いたのにも関わらず、コメントが自動削除された方がいらっしゃったことを、大変申し訳なく思っています。気分を害されたことと、重ねて陳謝致します。
他にもコメントを頂いた方にも同じような現象が起きていたことも想定され、この度コメント欄に意見をして頂いた方のお陰で、やっとこちらの間違いにも気づくことが出来たことを感謝しています。

コメント頂き、そしてコメントを自動削除された方々に重ねてお詫び申し上げます。

この度、コメント欄をfc2投票、最大上限数50件まで、増大致しましたので、もし良かったらもう一度コメント頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト



「医療事務で食べていけるか?」の投票結果について

アンケートにご協力頂きありがとうございました。


以前に何度か皆さんにアンケートを実施させて頂いております。医療事務の本音を知りたくて簡単なアンケート形式で投票をお願いしているのですが、結果をご覧になって頂けたでしょうか。今回、「医療事務の基本給25万って、安い?高い?」というてテーマでアンケートを実施させて頂きました。
この投票はFC2ブログの投票機能を使用して行っているものなので、皆様もその都度結果を覗くことが出来ます。


投票結果の見方


まず、投票していただいたブログページをもう一度みて下さい。医療事務で食べていけるか?

それから赤いで投票結果のページに移動


青いで皆さまのコメントを見ることが出来ます






投票結果について


2019年9月23日現在:(投票数:83票)


  • 安い:4票

  • 高い:62票

  • 妥当:17票


コメント


今回のアンケートは私の給料を公開し、果たしてそれが高いのか安いのか、客観的に知りたかったので実施しました。「色々な条件の違いがあるので、簡単に決められないでしょう」って思われた方も多いと思いますが、それでも投票して下さった皆様。本当にありがとうございます。

皆様のコメントの中には本音が見え隠れしているように思います。「医療事務って・・・安いよね。」大抵の人がそう感じていながら仕事を続けているのが現実。私も給料の安さが我慢できずに、医療機関を転々とした類の一人。その結果が今の給料です。総じて高いと思われている方がいらっしゃるこの結果。もちろん給料だけが全てではありませんが、皆様の意見が聞けて、仕事への姿勢を見直すいい機会になり、感謝しています。

まとめ

仕事はライフワークの中でのバランスが大切。給与が高くても、責任が重すぎたり、体を壊したりして、生活の質を落としてしまうのでは意味がありません。反対に仕事は楽でも、やりがいもなく、給料が安くて、生活が苦しいのではこれもまた生活の質を落としてしまいます。
何のために仕事をするのか。目的は何なのか。自分に出来ることは何か。仕事と生活のライフバランスは人それぞれ。足したり引いたりしながら仕事選びをしたいものです。

医療事務で、食べていけるか?

夫と離婚?

 夫と喧嘩した。久々に激しく喧嘩した。もう別れてやる。出て行ってやる!そう思ったが、私にはもう実家がない。母は他界。父も母が他界後、実家を売り払って、高齢者サービス付きマンションに移り住んでいる。夫と別れたら、1人で住むところを探して生きていかなければならない。一体いくらお金がかかるかなあ。こんな田舎でも2LDKを借りても5万から6万はする。都会ならその2倍3倍くらいだろう。それに電気ガス水道代などの光熱費に3万。一人暮らしでも食費は月3万はかかるだろう。通信費も光回線と携帯に2万って感じか。車がないと生活出来ないので、ガソリン代駐車場代に月2~3万、税金も馬鹿にならない。え!もうすでに16万以上はかかるじゃないか!これじゃあ、外食も洋服も買えない。貯金なんて、夢のまた夢。これじゃあ離婚なんてできる訳ない。 


医療事務の給料

 私の給料は医療事務にしては悪くないと思う。今はクリニックに勤めているが以前は市民病院に勤めていて、とにかく酷かった。正社員と同じように月曜から金曜までの8:30-17:10のフル勤務なのにアルバイトという扱い。業務量や責任は同等なのに。それが嫌で、辞めた。何故なら今のクリニックは給料が良かったから。
え!いくらなの?そんなにもらってるの?って。
ではでは公表しちゃいましょう。

今月の給料

基本給252000円、その他色々足したり引いたりして、手取りは平均22万円前後ってところです。最近残業もめっきり減ったので残業が無ければ、20万円っていう月もあります。これって来年社会人になる娘の会社の初任給と変わらないらしいです。私は医療事務歴13年目なんですがね・・・

離婚したら・・・

今回の喧嘩は、お互い2日程口を利かずにいたものの自然と修復し、元のさやに収まりました。めでたしめでたし。と言いたいところですが、今後また何が起きるかは分かりませんので、もしもってことを常に考えておかなくては。一人で生活するには、医療事務では絶対に食べてはいけません。住む家を確保できてその上、貯えがあれば別ですが。もし今のまま離婚したら、住み込みで雇ってくれる仕事を探すしかないなあ。それにはまず強靭な肉体、強靭な精神力、そして健康第一。医療事務の経歴なんて、何の役にも立ちそうにありませんなあ~

アンケート募集

私の今月の給料は今日公表した通り。基本給25万円で手取りは残業をいれても22万ぐらい。これって安いですか?高いですか?ちなみに私は正社員です。率直に皆さんの意見が聞きたいです。





無料アクセス解析

アンケート募集。クリニックのレセプト業務について

レセプト電送に疲労困憊

今日、レセプト電送の日でした。当院の場合、レセプトのデーターを電カル上で作るのに約1時間、その後電送に約30分程度、という流れになっているのですが、途中で何らかのエラーが出た場合、その都度、電カル会社に連絡をして、指示を仰ぎながら対応しなくてはなりません。
厄介なのが、電カル会社に電話をしても、中々電話が繋がらないこと。やっとつながったと思ってもそこからレセプト担当者に応対してもらうのに、一件につき30分から1時間かかるという不始末。みんな順番待ちなんですね。レセプトを送信する日なんて、どこも大体同じですからね。8日前後の木曜日が一番電話が込み合います。そしてまさに今日が8日の木曜日でした!
最近は、あまり大きなエラーもなく順調に伝送が出来ていたので油断していたのですが、最近、電カルのバージョンアップをしたことも関係してか、今日は思わぬエラーが多発。その都度電話で対応をしてもらい遠隔操作をしてもらいながらのレセプト電送で、昼の1時過ぎから始めた作業が、終わった頃にはすっかり日が落ちていました。


レセプト業務の流れ

当院の場合、通常のレセプト業務は以下のようになっています。
  1. 月末に紙レセプトを出力
  2. 1~7日頃までに、通常業務の合間をぬって、事務員全員+院長で紙レセプトをチェック
  3. 返戻、再審査で戻ってきたレセプトをチェックし、対策を考え、院長に報告
  4. 病名不足、症状詳記などを院長に回し、院長にカルテを修正してもらう
  5. 8~10日頃に、事務員+院長で電カルにてレセプトデータを作成し、そのまま電送

アンケートのお願い

皆さんのところでは、誰がレセプト業務に係わっていますか?院長だけがする?事務員にすっかり任せられている?「任せられるのは嬉しいけれど、疲れるんだよね。」とか「それは院長の仕事です。」とか色々あると思います。みなさんのところのレセプト業務について教えて下さい。みなさんからのアンケート結果は、すぐにその場で見ることが出来ます(投票結果をぽちっとしてね)ので、のぞいてみてください。

無料アクセス解析

アンケート募集(クリニックの業務内容)

クリニックの医療事務って

最近、院長からの業務要望が遠慮なく増えていっています。私がここに来たのが約4年前、当時は立ち上げたばかりのクリニックということもあり、自分の仕事内容が適切なのか、不適切なのか考えもせず、ただ必死で業務をこなしてきました。
しかし、ふと立ち止まって雇用契約書を見てみると、私の事務内容は(受付事務)とかかれています。病院勤めをしている人なら、細かく業務は分かれているから、自分の業務が過剰だとは思わないかもしれないですが、クリニックでの医療事務はその院長の意向一つで千差万別。院長の声一つで、何でもやらなくては、いけない気にさせられるものです。何故なら、院長はイコール経営者だから。逆らうことは首も同然。もちろん、やんわりと断ることが出来れば一番いいのですけれど。
給料は増えずで、業務量だけが増えていく。これってどうなんでしょう。新しい業務を増やされた時に、「これは契約にありません。」と断ることもできずに。
病院の事務と違って、クリニックの事務は管理者がいません。適切か不適切化もわからずにやっているのも事実。もちろん組合とかもありませんし、時間的に過剰勤務になっていても誰にも相談できないのも事実。
皆さんの仕事内容はどうですか?

アンケート募集

みなさんの率直な意見を聞きたいです。以下は私が医療事務としてやっている仕事のほんの一部の抜粋です。医療事務として当たり前と思う業務は省いています。
「この中でやりすぎじゃない?」って思う業務はありますか?「いやいや、私はもっとこんな仕事までやってるよ!」っていう意見もあればコメント欄に記載して頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク
最新コメント
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?
医師事務作業補助者の皆さま。あなたのドクターに不満はありませんか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)
医師事務作業補助者にもっと光を
✨✨
特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さん、医師事務作業補助者の皆さんへの応援ブログです。

(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)
Google AdSense

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。



Google アナリティクス

当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。

データ収集のためにCookieを使用します。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。



Amazon.co.jpアソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
医療事務のQ&A。わかりやすさNo1
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }