今年の目標決めましたか?

今年の目標

先日、クリニックの新年会があり、日帰り旅行が行われました。太っ腹な院長の計らいと、企画上手な師長のおかげで楽しいバス旅行となりました。
行きのバスの中で、スタッフ全員で「今年の目標」を発表することになりまして、突然の質問にちょっと面食らった私です。以下が事務から出た目標でした。
  • 患者様に優しく接する
  • 診療報酬改定を頑張る
  • クラークの仕事をしっかり覚える
後輩たちが頼もしい答えをしてくれた中、私はというと、つい本音が出てしまい、
  • クラークとして、診察時間がより一層早く終わるように院長の手助けをし、昼休みをしっかりとる
なんて、答えてしまいました。
実は私はマラソンを趣味としていて、今月もフルマラソンを予定していて、5時間切りを目標にしています。昼休みが長くとれるときは、近所の公園にジョギングに行けるので、私にとっては昼休みが貴重なんですね。突然の質問につい本音が出てしまいました。
しかし、同じクリニックで4年目、医療事務も10年を超えますと、段々とフレッシュさが薄れてきて、自分なりの目標が、なくなってくるのも事実。スタッフメンバーも変わりませんし、大きく業務も変わらないので、成長もなく、やる気が出てこないのかもしれません。

仕事のモチベーションの保ち方

  • 業務も変わらない
  • スタッフメンバーも変わらない
  • 給料も変わらない
ないないづくしになりますと、仕事のモチベーションを持ち続けることは、難しくなります。今年の春は幸いにも診療報酬改定がありますので、大変ですが、仕事のモチベーションという意味では、楽しみな出来事です。
夫に「最近、仕事あんまり楽しくないんだよね。」と告げたところ、「なにか資格を目指したらどう?」と言われました。
私は、医療事務に就職するにあたって、ニチイ学館のメディカルクラーク2級を取得し、その後医師事務作業補助者の資格を取得しました。しかし、今はもうクリニック勤務になったこともあり、資格はそれほど意味を持ちません。「今更、それ以上の医療事務関係の資格を取ったところでなあ~。」というのも本音。しかし、このままでは、ズルズルとモチベーションのないまま日々を過ごしてしまいそうで、危機感を感じています。

ベトナムからの研修生に学ぶ

実は、私はボランティアで日本語教師をしています。週に1回、2時間程度、日本語を教えています。

今は、ベトナムからの研修生の息子と同年齢の男の子に、日本語を教えています。

彼は、地元の企業に2年間研修生として派遣され、会社の技術を日本で覚えて、その後ベトナムに帰国し、同会社のベトナム支社で日本人とベトナム人就労者との橋渡しとなるよう、技術と日本語の勉強中なのです。

彼の目標は、「日本語検定2級」に合格することです。残念なが昨年の12月に行われた試験では、点数が僅かに足りず、不合格になってしまいました。不合格の知らせを聞いたときは、私の力も及ばずで申し訳ないことをしたなあ~と、反省。今年の夏の試験には必ず合格出来るよう、二人で「絶対合格!」の目標を立てました。仕事の傍ら、日本語の教え方の勉強もしっかり頑張りたいなと思います。

次の文面は彼が立てた目標です。あまりにしっかりとした目標で頭が下がる思いになったので、ここで紹介したいと思います。(彼からは、ブログに掲載する許可を得ています)



まとめ

資格取得。モチベーションを保つには何か目指すものがやはり必要ですよね。

クリニック勤務でも大いに役にたち、かつ自分を高めてくれる資格。何かおすすめのもの、ありましたら、どなかたご意見下さるとうれしいです。

スポンサーサイト

インスタ 乗っ取り被害にあう

アカウント管理


インターネットで買い物をしたり、ブログを書いたり、TwitterやFacebookなどのSNSに投稿、視聴する場合、アカウントを作る必要がありますよね。アプリ一つにしても、全てアカウントを作るには、メールアドレスとパスワードは必須条件で、管理するのが大変です。最初はどれも単純なパスワードで良かったのが、最近は大文字小文字アルファベットを交えて8文字以上必須だったりして、覚えておくのも大変です。

最初は頭で覚えられる程度の数でしたが、最近は膨大な数に膨れ上がってきたので、管理するためにメモアプリを使ったり、またそれにもアカウントが必要だったり、訳がわからなくなってきました。

そこで結局、すべてのアカウントを手書きで、ノートに記入しています。「デジタルのアナログ化ってどうよ。」と自分で突っ込みをいれてる次第・・・皆さんはどう管理されていますか?



インスタアカウント、乗っ取りにあう


私は趣味でマラソンをしています。休みを利用して、マラソン大会に出場しているので、その時出会った風景をインスタグラムに投稿しています。知り合いだけと繋がっているだけですので、極々少人数のフォロワーだけで、安心して利用していました。


しかし、最近、新たな趣味?楽しみとして、ゲームアプリの「ポケ森」にはまってしまい、今度はそのインスタアカウントを作りました。驚いたことに、そのインスタは投稿するや否や思った以上にフォロワーが集まって、日本のみならず世界中から(・∀・)イイネ!!がついたりするので結構面白がって利用していました。
先日インスタからメールが来て、全部英語で書かれていたこともあり、読まずにスルーしていました。さて、インスタに新たな写真を投稿しようとした時、なんと自分のアカウントに入れないではないですか!「え?なんで?」と思って、色々調べてみると、私の投稿したインスタがそっくりそのまま、全くしらない英語圏?の人のアカウントに乗っ取られているではないですか。名前も紹介文も全て英語で書き換えられていて、翻訳するとエッチな内容のもの。
芸能人でもなく、大した写真でもなく、ただのゲームの写真を数枚投稿しているだけの平和でくだらないインスタにそんなことをする必要があるのでしょうかね~。
しかし、乗っ取られたということは、メールアドレスもパスワードも簡単に知られてしまったということ。たまたま、今回のパスワードはゲームの写真を投稿するだけだしと思って、単純な数字だけのパスワードにしていたのも原因でした。
慌てて、このブログも含めすべてのアカウントのパスワードを変えたのはいうまでもありません。実際に乗っ取られたインスタの写真がこちらです。


電子カルテのID

さて、ここからは仕事の話。電子カルテになってから個人IDとパスワードを持つようになりました。電子カルテに何か記載する時は、必ずIDとパスワードを入れる仕組みになっています。あとで何かあった時に、誰がどのパソコンでいつカルテを記載したのか全てわかる仕組みになっています。

そうなってから、個人一人一人、責任を持ってカルテ記載をするようになりました。しかし、電子カルテを離れる度にログアウトするのも面倒なもの。ログイン、ログアウトの時に少々時間がかかるのも面倒。しかし、自分を守るため、やはり面倒でもトイレに行くだけでも、ログアウトしましょう。

昨日、合宿中に、仲間の飲み物に薬物を混入したニュースが飛び込んできましたが、これも入れた加害者が悪いのは当然ですが、飲み物をガードしていなかった被害者にも問題があったのかもしれません。(勿論、日本でこんな事件が起きるなんて思いませんものね)。何事も起こってからでは遅いもの。パスワードも自分の身を守る大切なものとして、その場を離れる時は必ずログアウトしましょう。


まとめ

それにしても世知辛い世の中になってきました。性善説で世の中が回っていた時代は、もう終わったんでしょうかね。平成もあと少し。老体に鞭打って、益々進んで行くデジタル社会にどこまでついていけるでしょうか。




医療事務のエキスパートになる

お伊勢参り


今日で長かった休みも終わり、明日から仕事です。今日は「伊勢参りバスツアー」へ行って来ました。折しも安倍首相もお伊勢参りに来られていて、道路は規制状態。普段なら関インターから30分で到着するところなのに、3時間かかってやっと伊勢神宮内宮に到着しました。内宮駐車場にやっとのところで到着したものの、内宮内は警察官や人人人・・・正宮までたどりつくのも一苦労でした。聞くと毎年1月4日に安倍首相はお参りされているようです。残念ながら安倍首相をお見かけすることは出来ませんでしたが、今年は春から縁起が良さそうです。

ちなみに伊勢神宮には内宮と外宮があり、内宮は天照大神をおまつりするお宮です。五十鈴川の川上に千古の森に囲まれ、2000年もの時を超えての古代のたたずまいは気持ちを新たにさせてくれます。




プロのバスガイド


今回は「伊勢参りバスツアー」を利用してお伊勢参りに行って来ました。バスツアーと言っても、伊勢神宮への往復バスのみのコースでしたので、大して期待もしていなかったのですが、バスには添乗員さんとバスガイドさんもいて、思った以上に楽しいバス旅行でした。

特に感動したのが、バスガイドさんの喋り。バスと反対方向を向いたまま、ずっと観光案内をしたり、歌を唄ったり。途中思ってもいない渋滞にもかかわらず、お客さんがイライラしないように細目に声をかけてくれたり。話の話題も観光案内も勿論、最近の社会情勢、テレビ番組など話のポケットがとても多くて感心しました。高校の修学旅行以来のバスガイドさんつきのバスツアー。海外にもこんなバスガイドさんがいるのかなあ~日本のバスガイドさんは、おもてなしの心そのもののような存在ですね。




医療事務のプロになる


さて明日から仕事ですが、今年の目標は決めましたか。

私は今日のバスガイドさんの仕事ぶりに影響を受けて次のように決めました。


  • おもてなしの心を持った医療事務


おもてなしの気持ち(患者様への接し方)を持つために、具体的には、まずは患者様への接し方がどうであるか、事務全体のセルフチェックシート作りをしようと考えています。それを基に患者接遇を見直し、事務員全体の患者接遇レベルアップを図れることを目標とします。


  • 正しく素早い算定と説明


算定に関しては、正しい算定は勿論ですが、素早さとまたそれについて患者様から説明があった時に、わかりやすく説明できるよう、事務員全員の理解を深めていこうと思っています。人に説明するのは結構難しいことで、そのためには普段当たり前と思っている算定を人に説明できるぐらいに理解し、勉強しなおす機会を持とうと思います。


  • 誰もが意見を言いやすい職場づくり


人の話し方や態度で周りの空気は変わってくるものです。クリニックには様々な年代のスタッフがいるので、誰もが自分の意見を言いやすい職場づくりに努めようと思います。特に算定の考え方は、取る人によってどちらとも取れる場合があり、みんなで自由に意見を言い合ったり、話し合いを持てるような雰囲気づくりを目指したいと思います。




まとめ


さて、いよいよ2018年、診療報酬改定も目の前です。何よりもまずそこをクリアしなくてはいけませんね。クリニック勤務の場合、なかなか情報が入ってきにくくて、自分たちだけで情報を入手しなくてはいけません。その時に是非皆様に役に立つようにこのブログでも発信していきますので、今年もよろしくお願いします。



お勧めのスケジュール帳 

スケジュール帳


毎年、暮れも押し迫るこの時期、気になるのは書店や文具店に並ぶ来年のスケジュール帳やカレンダー。「今年はどんなのにしようかなあ~」と思いながら、選ぶのは楽しいものです。新しい年にワクワクしながら、新しいスケジュール帳を購入しています。

毎年色々迷うのですが、結局買うのは、プライベートは「高橋の手帳」、仕事用には「コクヨのキャンパスダイアリー」です。


「高橋の手帳」はここで説明する必要もないでしょうが、使い勝手が本当にいいです。手帳の手触りといい、大きさといい、書き込み分量といい、微妙に差がある商品を多種類用意してあるので、自分にぴったりなものが見つかる、スケジュール帳の王道商品です。毎年変わり映えがないので、色だけは年によって変えることにしています。今年は家族のスケジュールも同時に記入出来るもので、薄めのピンクを選んでみました。






まだ来年のスケジュール帳を選んでいない方にはお勧めです。


仕事用にはコクヨのキャンパスダイアリーがお勧め


医師事務作業補助者になってから、医師のスケジュールも同時に把握する必要が出来てきたので、いつも白衣のポケットに持ち歩けるスケジュール帳が必要となってきました。最初にプライベート用にお勧めした「高橋の手帳」では大きすぎて、厚さもあるので、白衣のポケットには入りません。薄めで小ぶりで何かピッタリなものがないかと探していたところ、見つけたのがこれ。値段も格安で毎年、これを使っています。


A6サイズのものなら、ポケットにぴったり収まり、普通のノートなのでとにかく格安。仕事用にあまりお金をかけたくない主義の私にはピッタリです。

中身は普通のスケジュール帳でこんな感じです。大して特徴はありませんが、安くて、持ち歩きやすく、ポケットに収まるのが魅力。



患者様からのプレゼント

実はこれ、患者様がスタッフ全員にプレゼントしてくれた、ノートカバーです。私はこのカバーにこのスケジュール帳を入れて使用しています。ペンも入るし、ちょうどこのスケジュール帳が収まるし、本当に温かい贈り物で感謝感謝です。

まとめ

2017年も終わりに近づいて来ました。今年の予定を整理しながら来年に思いを馳せる今日この頃。春には診療報酬改定のことでスケジュール帳が埋まるかな~。大変だと思いながらもワクワクしている私です。


広告依頼

医療機関案内について


最近よくNTTのタウンページ以外で、一般の広報誌などからも、「広告を載せませんか?」という電話がかかってきます。
「ホームページもあるし、結構です。」と大抵断るのですが、「近隣の医院様も載せられてますよ。」などと言葉巧みに誘ってきます。

話をよく聞くと、結構お高い。広告の大きさによって、10万円単位で値段が吊り上げられていきます。地元のタウン誌ならまだしも、少し遠方のタウン誌からも依頼が来るので、院長も断るのに大変そうです。




ホームページは広告か


ホームページで病院の宣伝をすることは認められているのでしょうか。
ホームページは電話での問合せと同等で広告規制の対象ではありません。インターネットのホームページはアクセスした特定の相手を対象としているので広告としては扱われないようです。
このような規制はすべて厚労省から通知があり、「営利を目的とした国民・患者の不当な誘因を慎むべき、客観的で正確な情報提供に努めるべきとの観点から「医療機関ホームページガイドライン」が作成されています。
(ホームページに掲載すべきでない事項)

  1. 内容が虚偽にわたる、または客観的事実であることを証明することができないもの

  2. 他との比較等により自らの優良性を示そうとするもの

  3. 内容が誇大なものまたは医療機関にとって都合がよい情報等の過度な強調

  4. 早急な受診を過度にあおる表現または費用の過度な強調

  5. 科学的根拠が乏しい情報に基づき、国民・患者の不安を過度にあおるなどして、医療機関への受診や特定の手術・処置等の実施を不当に誘導するもの

  6. 公序良俗に反するもの

  7. 医療法以外の法令で禁止されるもの





インターネット検索で現れる自院情報について


「ホームページをみて来たんですが・・・」

それが自院の本当のホームページならいいのですが、病院検索サイトからの情報で来られる患者様も来られので、困ったことになることもあります。

全てが正しい情報が更新されているとは限らないので、時間などを間違って来られる場合があるからです。

それらの病院検索サイトは病院の了解を得ずして、アップしてあるので、その都度情報が違っていることに注意喚起も出来ません。

患者様には、当院の正式なホームページを見るように伝えています。




Twitter以上の真の宣伝効果とは


医療機関に来るのは、ほとんどが高齢者です。高齢者が中心なので、SNSを通じてではなく、その情報はすべて口コミで広がっているのが大半です。
恐るべし口コミ効果。
大抵が、「友達にいいって勧められてね。」と言って新患患者様が増えていっている傾向です。
反対に怖いのは、またその口コミ効果。
「あの病院の受付、感じ悪いよ。」そんな噂もあっというまに広がる現実。いつなんどきも笑顔で対応したいものです。
スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }