ニコチン依存症管理料

  診療点数早見表って、医療事務には必要不可欠ですよね。でもどうして難しく書いてあるんでしょう。ここではもっと簡単にわかりやすく解説します。

ニコチン依存症管理料 今月より改正




上記のように、今月から経過措置であった、「別に厚生労働大臣が定める基準を満たさない場合」に算定する点数を(所定点数の70/100相当の点数)で算定することとなった。


*平均継続回数とは・・・前年4月1日から当年3月31日までの1年間で実施したニコチン依存症管理料の延べ算定回数(初回から5回までの治療を含む)を初回の治療の回数で除した数のこと

例:患者A:3回、患者B:1回、患者C:2回の場合は、(3+1+2+)÷3=2回となり、この場合は、100分の100で算定する。

算定の条件

  • 医療機関の敷地内が禁煙であること
  • 禁煙治療の経験を有する医師が1名以上勤務していること
  • 禁煙治療に係る専任の看護師または准看護師を1名以上配置していること
  • 呼気一酸化炭素濃度測定器を備えていること
  • 過去1年間のニコチン依存管理料の平均継続回数が2回以上であること(過去1年間にわたり、当該管理料の算定がない場合は例外)

平成29年7月からは・・・

上記条件に加え、基準を満たさない場合は所定点数の70/100で算定することとなった。

対象患者 (以下のすべてに該当する患者)

  • ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)でニコチン依存症と診断された患者
  • 35歳以上の者については、1日の喫煙本数に喫煙年数を乗じて得た数が200以上であるもの
  • 直ちに禁煙することを希望している患者であって「禁煙治療のための標準手順書」に則った禁煙治療について説明を受け、当該治療を受けることを文書により同意していること

禁煙について思うこと

私は正直喫煙には反対ではありません。ルールを守ればむしばむのは個人の体だけだし、何よりも喫煙者は莫大な税金を支払っているのですから。本数が多ければ多いほど、なんらかのところで国の役に立っています。
例えばアルコールの方が、酔って車を運転をし事故を起こしたり、暴力的になったり、犯罪を犯したり。たばこで暴力的になることはないし、むしろストレスを解消するのだとしたら、他人にかける迷惑は少なくなるはずです。
たばこが肺に悪影響ならば、アルコールなら肝臓に悪影響を及ぼす。見方をガラッと変えると、スイーツだって生活習慣病を引き起こす原因です。車だって環境破壊を及ぼし、他人に迷惑をかけるし、たばこだけが悪だと決めつけるのはどこかおかしいと思います。
但し、分煙は絶対必要です。多くの人が禁煙席を選ぶし、禁煙車にのりたがります。子供たちの体や妊婦に悪影響を与えるのは事実なのだから、分煙だけは守らなければならないと思います。
最近、電子たばこなるものが世の中に出てきました。どうも飛ぶように売れているらしい。ニコチンの害が10分の1程に減って、匂いもなく、分煙さえ必要ないらしい。若者の多くは、そのスタイルのかっこよさから手に取る者も多いと聞きます。他人に迷惑をかけず、健康被害も少なく。そのうちニコチン依存症管理料など必要なくなって、スイーツ食べ過ぎ管理料なるものが出てくるかもしれないですね。そうなると政府は今度はたばこからスイーツに税金を移行するのかもしれません。

外国人の方の医療保険について

実は私、地域のボランティアで外国人に日本語を教えています。今、私が支援しているのは、ベトナム人のホア君という23歳の男の人です。彼は、地元の企業で技術を学びながら3年間日本で生活をしています。日本語検定という試験があり、その級が上がるごとに給料も少しあがるようで、必死で日本語を勉強しています。その影響を受けて、日本語のブログも立ち上げています。➡Nihongo良かったら覗いてみて下さいね。


ベトナム研修生の待遇

彼の給与は、13~14万円ほど。高卒の日本人男性より低い給料だと言っていました。
家はアパートを会社が借りていて、一部屋2~3人で生活しています。家賃、光熱費等はその人数で分割するそうです。食費、お小遣いを除いたお金はベトナムの両親に仕送りしているそう。頭が下がります。うちの息子に聞かせたい話です。夏休みには、青春18きっぷで富士山まで行きたいと話してくれました。
日本に来たばかりの頃、ストレスで胃が痛くなり日本の病院を受診したそう。日本にいる間は、会社の健康保険に加入しているため、比較的気楽に病院を受診できるので助かると言っていました。
しかし、ベトナムに帰ると健康保険があるのか聞いてみると、似たような制度はあるそうですが、全員加入している訳ではないそうで、彼の先輩にあたるベトナム人が、緊急でペースメーカーの手術を受け、一命は取り止めたのですが、その後すぐにベトナムに帰国。問題はその後のことで、ベトナムに帰国後保険制度に加入していないため、術後のペースメーカーのチェックをベトナムの病院で指示されたものの、病院代が高くなるので受診できないと嘆いていたそうです。

国民皆保険

世界を見渡してみると、日本のように公的健康保険制度が充実した国はないのでは。アメリカも「オバマケア」政策を通じて国民に保険制度を充実させようとしたのはつい最近のことです。健康保険のレベルによって受ける恩恵も変わってくるということです。半ば強制的ではあるものの、国民全員に健康保険を充実させている日本は幸せな国民なんでしょう。診療報酬も全員一緒の考え方で済みますし、全国どこへ行っても医療事務は統一ですしね。もし外国でレセプト業務に携わっている方がいたら是非ご一報ください。とても興味があります。


外国人の方の受診

最近は、外国人の方の受診が目立ってくるようになりました。日本語が話せる外国人なら問題はそれほどないのですが、まったくわからない場合はホトホト困り果てます。英語がわかるならまだマシですが、中には全くこちらも理解できない言語である場合もあります。
先日ブラジル人の夫婦が受診され、夫は多少日本語がわかるものの、患者である妻が全く日本語がわからず、診察に苦労しました。
しかし、今は便利な世の中になったもので、パソコンやモバイルで素早くどんな言語にも翻訳することができます。外国人の患者様が来られた場合は、診察室に設置してあるパソコンで、グーグル翻訳を立ち上げ、先生の問いかけや患者様の訴えを翻訳機を通じて会話することにしています。多少、変な翻訳をすることもあるのか、時々通じないこともありますが、翻訳の日本語をなるべく遠回しではなく、直接的な日本語にすると、うまく翻訳してくれるようです。

例えば:めまいの患者様にいつから起きているか聞く場合


このようになんだか変な翻訳になります。それよりももっと直接的に主語+述語の形で入力するとわかりやすい翻訳になります。


まとめ

以前、応援で遠方の病院から来てくださっていた婦人科のドクターに聞かれたことがあります。
「あなた、中国語出来る?」

「いえ、出来ませんが。」

「最近、うちの病院、中国の患者様が多くてね。中国語を話せる事務員を探しているのよ。」とのこと。

病院の事務もそんな時代が来ているのですね。

小さな医院でも、海外の方むけの対応も考慮した体制が必要ですね。

小規模多機能型居宅介護入所者への往診

院長「今度、小規模多機能の○○さんのところへ往診するから。毎月第一火曜日の夕方5:00にね。」
???
事務員「先生、毎週決まって行かれるってことは、訪問診療では?そもそも○○さんは小規模多機能利用者様ですので、施設には往診できませんが・・・」
院長「そうなんだ。○○さん小規模多機能に通所中だよね。でも往診でいいよ。本当は毎月外来通院したいんだけど、○○さん、具合悪くて通院できないこともあるみたいで。通院出来るときは外来を受診するとは言っているんだけどね。だから往診扱いで。」

この会話どこかおかしくないですか?私は頭が???になりました。
○○さんは小規模多機能型居宅介護利用者。
外来通院が困難。
第1の疑問:定期的に行くのなら、往診ではなく訪問診療では・・・。
第2の疑問:小規模多機能型利用者はそもそも訪問も往診も不可能では・・・

第1の疑問:往診と訪問診療の違い

往診は患家からの求めがあってそのつど出向くもの。訪問診療は患者の同意を得て、あらかじめ医師が立てた訪問計画に基づいて患家に出向くものです。
以前書いた記事にもあるように往診と訪問診療は明らかにその目的が違うものです。
往診の仕組み
訪問診療の仕組み
では今回の場合は何故往診となったのでしょうか。
まずは、○○さんは在宅での生活が主でありますが、家族のつきそい、助けを借りれば、外来通院が可能です。当然外来通院の方が、訪問診療よりはコストが安くすみます。ですので、出来るだけ通院を希望しているとのこと。通院が困難な場合のみ、往診を希望されたようです。
しかし、当院の医師は外来診療を主としているので、依頼があったからといって、いつでも往診に行けるわけではありません。週に2名程度のみ、決まった時間に訪問診療をしています。よって○○さんに対しても本来は訪問診療の枠を取り、予定に組み込みたいところですが、患家の「基本的に通院を希望する」という意向をくみ取って、受診困難な場合のみ、月1回訪問診療の時間帯に往診をするとなったようです。


第2の疑問:在宅医療を受けられる場所(小規模多機能)

往診や訪問診療が受けられるのは「普段生活している場所」です。保険診療上、患者が訪問診療を受けられるのは自宅や高齢者住宅などの普段生活している場所に限られるはず。通所介護(デイサービス)事業所は生活の場ではないので、往診や訪問診療は算定できません。

では、小規模多機能型居宅介護事業所はどうでしょう。通所では、往診も訪問診療も算定できませんが、宿泊日にはいずれも算定できるのです。サービス利用前30日以内に訪問診療料等(在宅患者訪問診療料、在宅時医学総合管理料、施医総管、在宅がん医療総合診療料)を算定した患者に限り、在宅患者訪問診療料は算定できます。


○○さんが小規模多機能で往診や訪問診療を利用するとしたら・・・

①宿泊日であること

②訪問診療の場合、あらかじめ1度自宅で訪問診療を受け、その後30日以内であること

この条件下で、往診・訪問診療ともに利用可能です。

*ちなみに老健施設など常勤医師が配置されている施設は「訪問診療」は認められません。入所者の傷病などから必要と考えられる場合の「往診」は認められます。


まとめfc2blog_20170430200217fcf.jpg

在宅報酬の本をいくつか読んでみましたが、何度読んでも具体的に頭に入ってきません。しかし、こんな風に具体的に算定の可否を考える場面に遭遇すると自ずと頭に入ってくるものです。在宅の勉強はいつも必要とわかってはいるのですが、切羽詰まらないとスイッチが入らない。困ったものです。ひとつひとつ超ド素人レベルで悩んだこと、躓いたこと、ブログに綴りたいと思います。どうぞ、今後とも長い目でおつきあい下さい。

モチベーションは結局お金か

賞与


自分と言う人間の本質をみたり。

今日は賞与の日。所詮医療事務、されど医療事務。毎日頑張っているのだし、少しぐらい成果が反映されればと期待していた日でした。結果はこちら↓





雇用条件は正社員

有給はほとんど取れません

少人数なんでそんなもんです

面談の際に

「今までの成果を賞与で上乗せするよ」と口約束はありました

しかし、規定通りの基本給1か月

成果はなかったということか

単なる口約束だったということか

頑張ったんだけどなあ~

さすがに「あーあ。」とため息

贅沢なのは百も承知

ど田舎の小さなクリニック

正社員で雇ってもらえるだけ有り難いこと

賞与があるだけ有り難いことと

成果をあげろとプレッシャーをかけられるわけでもなく

ルーティンワークを確実に淡々と

人間関係も悪くない

されど毎日100人の患者様

どれだけ儲かっているかは、スタッフ全員周知の事実

有給なんてあってないもの

ひたむきに頑張ってきたんです

少しぐらい還元してくれるかなと

少しは期待していたのです

不満があるならさっさと辞めればいいのです

ちょっぴり愚痴りたくなりました





バブル世代


実は私はバブル世代。世の中がいけいけの時代に、東京のど真ん中、官公庁が立ち並ぶ大手町で銀行勤めをしておりました。短大卒の若干20歳のOLに最初に頂けた賞与は、今日の賞与を軽く上回っていたような。

OLでも投資信託に手を出せた時代。1着10万円のスーツが当たり前の時代。初の女性総合職誕生がニュースになった時代。

30年前の自分に負けた気がして情けないやら、可笑しいやら。

バブルがはじけると共に子育て主婦に専念し、子育て卒業を機に再就職。

その間に世の中は変わっていたのですね。

賞与が少ないにもかかわらず、バブルの感覚が未だに抜けず、未だに高みを夢見ている、どんぶり勘定の母のことを、バブル崩壊時に誕生したゆとり世代の子供たちはあきれ顔で笑います。

「だからバブル世代は困るよなあ。賞与があるだけマシじゃないの。」

電子カルテを使いこなす裏技

電子カルテ


電子カルテとは「電子的に記録、保存した診療録(カルテ)」のこと。紙カルテと比べて、最大の利点は、情報をシステム上で一元管理できることです。皆さんの病院・医院ではどこの会社の電子カルテを使用していますか?私も今まで3社3種の電子カルテを経験してきました。どの電子カルテにも完璧なものはありません。得手・不得手を理解し、使いこなすことが重要です。





電子カルテには落とし穴がある


電子カルテは便利なもので、例えば当院の電子カルテの場合、医学管理料の併算定を自動で削除してくれたりします。例えば特定疾患療養管理料とてんかん指導料の併算定をした場合、自動的に点数の低い方を削除してくれます。しかし、そこが落とし穴!



落とし穴 パターン1


特定疾患療養管理料(診療所)225点が月2回算定可能➡550点/月 算定可能

てんかん指導料 250点は月1回のみ算定可能➡250点/月 算定可能

👆これから電子カルテは勝手に判断して、特定疾患療養管理料の方が点数が高く取れると思うのか、特定疾患療養管理料を優先させてしまうのです。
確かに月2回受診したとすれば、特定疾患療養管理料の方が高いですが、月1回しか来ない場合は、てんかん指導料の方が高いのです。
医師は、両方の病態について、指導を行っているので、本来両方の指導料を取りたいところですが、それは診療報酬上、誤りですのでどちらか一方を算定しなくてはなりません。医事ではそのことを頭にいれて、電子カルテを操作することが必要です。


落とし穴 パターン2

外来管理加算を自動計算

再診料入力、+外来管理加算 +明細書発行体制加算 が自動的に上乗せされます。例えば、家族だけが来院し、診察を受けた場合、外来管理加算は非算定ですので、わざわざ削除しなくてはいけません。




落とし穴 パターン3



血液検査の入力をすると、自動的に血液採取料(静脈)25点を算定

PT検査場合など、本来血液採取(その他)を算定すべきところですので、自動算定された血液採取料(静脈)を削除し、入力しなおす必要があります。

落とし穴 パターン4
電子カルテに入力する順番で点数に影響する項目がある

、胸部(デジタル)レントゲン撮影入力部位 電子保存 ③撮影回数と入力すると、撮影回数が反映せず、210点になります。
正しくは、①部位 ②撮影回数 ③電子保存と入力すると撮影回数に反映され287点となります。








電子カルテを知り尽くす方法




①マニュアルを読む

まず最初にしなければならないのは、当然マニュアルを熟読すること。でもこれは結構大変だし面白くありません。業務の合間に分厚いマニュアルを読みこなすのは手間がかかります。
②テスト患者で遊ぶ

どの電子カルテにも業務には反映しない「テスト患者」があると思います。これを十分活用すると一気に電子カルテを理解することが出来ます。例えば上記のパターン1~3も全て、この「テスト患者」で試してみてわかったこと。実際、電子カルテなら当然自動算定できると思ったものが出来ないこともあったりするので、まずは色々な実例を試し入力してみましょう。

(1.年齢 2.保険 3.時間等 )これらを変えて試してみるのがお勧めです。


③業者を活用する

電子カルテのことはその業者に聞くのが一番。マニュアルを見ればわかるようなことでも、私は疑問に思ったらすぐに電話で確認することにしています。質問するのに費用もかかりませんし、確実な答えが返ってくるはず。その電話でのやりとりは、すべて「電子カルテノート」に記録をとります。電子カルテノートは、50音中に整理しておき、いつでもだれでも見れるよう、書き足せるようにし、院内に設置しましょう。自分が理解したと思っていることも、わからないスタッフはいるものです。みんなで共有することが大切です。


まとめfc2blog_20170430183844cbe.jpg


電子カルテを知り尽くすためには、とにかく触って触って触りまくること。もちろん、実患者でミスがあっては困りますが、テスト患者などを利用すればそれほど恐れることもありません。余計なことをして失敗しては・・・などと恐れず、仮に何か失敗しても業者に連絡すれば元の形に復元してくれます。失敗は成功の母。色々やってこそ身につくものです。あとは、大したことでなくても、記録をとること。自分なりの電子カルテノートを作ることが肝心です。絶対に後々役に立ちますよ。














待合室にあるもの

病院内の待合室に何が置いてありますか?テレビ、空気清浄機、雑誌・新聞コーナー、自動販売機、ウォータサーバーってところでしょうか。待っている患者様を少しでも快適にとの工夫。あなたの病院・医院ではどういう工夫をしていますか?

自動販売機無料

先日、日曜日に家族が具合が悪くなり、休日当番の病院を訪ねました。まずそこでビックリしたのは、待っている間にスタッフがおしぼりを配ってくれたこと。多分医事課の職員でしょうが、大きなお盆におしぼりをのせて、「暑いのでおしぼり、いかがですか。」と待合の患者様一人一人に声をかけてくれます。こんなサービスをしてくれる病院が近隣にあったのかと恐れ入りました。
そのあと、診察を終え、併設の薬局を訪れたときのこと。またまた、ビックリすることがありました。待合の大きなテレビには、子供が多かったこともあり、アンパンマンが流れていました。そうか。テレビもいいけど、患者層によってはビデオもありかもな。と感心してたところ、喉が渇いたので何か飲もうと自動販売機へ。
するとそれは一見普通のカップでジュースやコーヒーが選べるありきたりの自動販売機だったのですが、大きく無料とかかれています。自動販売機はコインを入れて買うものという固定観念があるので、一瞬「エ!」と戸惑いましたが、お金をいれずに適当にボタンを押してみると・・・なんと本当に無料でジュースが買えてしまいました。こんなサービスがいい薬局もあるのだなあと二度びっくり。サービスに長けた病院と薬局がこの近隣にもあったなんて!感心して帰ってきました。

ウォーターセーバー設置へ

次の日、院長にそのことを話すと、「おしぼりかあ。それにジュース無料なんて、うちでは無理だなあ」とのこと。当院の自動販売機は外にあり、中で患者様が何か飲み物を口にすることは出来ません。随分待ち時間の長い医院ですし、おしぼり、ジュースが無理でも、せめてウォーターセーバーぐらいは置いたらどうですか。と他のスタッフからの口添えもあり、設置することに。
冷たい水とお湯が飲めるだけのウォーターセーバーですが、患者様には実に好評です。

我が家のウォーターセーバー

ところで、みなさんのご家庭にもウォーターサーバーはありますか?我が家は二世帯住宅ですので、水分の量は半端なく多いこともあり、二種類設置しています。一つはアクアクララ。冷たい水もお湯も選べるサーバーです。そしてもう一つは財宝の水。これをウォーターセーバーと呼ぶには?ですが、実は私の大のお気に入り。持ち運び自由で、飲み終わると空の段ボールを処分するのみのお手軽さ。値段も冷やさない分、はるかにお手軽価格。おまけにこの水の味が一番おいしいと勝手に思っています。更年期に差し掛かった世代?には、冷たい水よりぬるめの水の方が体にいいと聞き、こちらを愛飲しております。
securedownload[2] securedownload[1]
良かったらみなさんも財宝の水、一度のんでみてくださいね。



(中医協)ニュース レセプトの様式見直しへ

来年度春の診療報酬改定に向けて、世の中は動き出しています。私たち一事務員がその動きを知るために一番大切なのは、「中医協」の情報です。中医協とは、中央社会保険医療協議会のこと。中医協と検索するとその情報がいち早く確認できます。(中医協)➡中央社会保険医療協議会

ここではその内容についてわかりやすく解説します。

中医協 総-3 29.7.12より

診療報酬明細書(レセプト)の様式を見直す方針


医療の質を高めつつ、効率よくデータ収集をし、医療機関側の事務負担の軽減を目的レセプトの見直しを平成30年度春の診療報酬改定から段階的に進めるとのこと。
レセプトの記載のそもそもの考え方、記載する順番をゼロベースで見直す方向になりそうです。診療報酬の算定ルールの見直しのほか、レセプトの中身を保険者が分析し、保険事業に活かすべく改革を行っていくようです。

具体的には


  • 患者の住所を書く欄を設けること

  • 患者の傷病名を記載する際のルールが統一されていないこと


などが課題になっているようです。






レセプトの住所情報


確かに現レセプトでは患者の氏名、生年月日は記載されていますが、住所はないですね。住所情報を基にしたデータ分析が出来るようにし、何らかのヘルスデータに生かしていくのでしょうか。医療事務員としては、患者入力の際に氏名、保険に加え、慎重に住所を入力することが求められそうです。


傷病名や診療行為のコード体系と標準化


傷病名はICD10対応の病名を使用していますね。しかし国際的に標準化された用語や分類も参照したマスターの整備などが課題となっているようです。確かに医療の現場では、実際の病態と若干かけはなれた病名を付けざるを得ない場合があります。私たち医療事務員として課題になってきそうなことは電子カルテの一新、病名の対応などですかね。これは注意してみていかなくてはいけないですね。


まとめ


話は少しそれますが、私には家を離れて一人暮らしをしている大学生の娘がいます。先日夫の会社の関係で娘の昨年度の所得証明を取りに市役所を訪れました。その時驚いたのは、娘に給与所得があったこと!当然学生ですので、アルバイトをしていることは知っていましたが、5つ離れた上の子供の時は、同じようにアルバイトをしていても給与所得はゼロでした。

よく考えてみると上の娘との違いは、5年前にはマイナンバー制度がなかったこと。マイナンバーが導入されてから、アルバイトすらも所得として管理されているのですね。慌てて娘にバイト状況を確認すると今年度はもっと働いているから。とのこと!これでは扶養控除の対象にはならないかも!少し慌てている母です。しかしながら、マイナンバーしかり、レセプトのデータしかり。すべて所得から医療履歴まで国が個人情報を把握しているのだなあと、少し怖いような、不快なような。と感じているのは私だけでしょうか。





漢方薬の保険適用

最近、漢方薬の処方が増えてきていると思いませんか?当院の院長も保険適用の漢方を次から次へと採用しています。そのため院内に出入りするMRさんの中に「ツムラ」の社員の方を多く見かけるようになりました。

漢方薬は2剤まで???

実は、これよくわかりません。というのも漢方薬について細かくのっている医療事務本を私は見かけたことがないからです。ただ、漢方は2剤まで!となんとなくインプットされた知識でこれまできています。どうも調べてみると過去に3剤で査定された経歴もあるようで、(漢方には似た成分の組み合わせが多いため)はっきりとしたことがわかりません。


漢方薬の適応病名(抜粋)

葛根湯(感冒・神経痛)
小青竜湯(感冒・アレルギー性鼻炎)
補中益気湯(感冒・食欲不振)
麦門冬湯(気管支炎・気管支喘息)
麻黄湯(気管支炎・インフルエンザ)
清肺湯(咳)
八味地黄丸(糖尿病・しびれ)
当帰芍薬散(動悸)
半夏瀉心湯(口内炎・下痢)
半夏厚朴湯(口頭違和感)
六君子湯(慢性胃炎・十二指腸潰瘍)
大建中湯(腹部膨満・便秘)
牛車腎気丸(浮腫)
五苓散(めまい・頭痛・下痢)
防風通聖散(肥満)
抑肝散(認知症・神経症)

このように漢方には、西洋薬と違い適応病名がなんとなくざっくりしていると思いませんか?そのせいか、今まで漢方薬での病名違いによる査定はありません。

漢方薬は食前か食後か

多くの場合、漢方は食前指示ですよね。しかし薬を飲みなれた人でも食前薬は忘れがちです。そういう時は、食後にのんでもらっています。勿論食前にのめればそれに越したことはないのでしょうが、どうしても無理な場合は食後にのんでも効能にさほど差はないようです。飲むのにもざらっとして苦くて飲みにくいという声もよくききますが、煎じてのむこともできます。即効性がないと言われますが、実は小青竜湯などは短期間で効果を出るものもあります。

漢方薬の副作用

漢方は安全性が高いとよく言われますが、副作用がないわけではありません。間質性肺炎、肝障害などがあります。血液検査で肝機能障害がみられ、初めて漢方の副作用を疑う場合もあります。

まとめ


fc2blog_20170430195919474.jpg

個人的に、私は西洋薬より、どちらかというと漢方が好きです。昔から愛飲しているのは、風邪をひきそうになったら、葛根湯。アレルギー症状には小青竜湯。咳があるときには麦門冬湯。マラソンでのこむら返り防止に芍薬甘草湯。膀胱炎症状には猪苓湯。などいつもお世話になっています。ドラッグストアに行っても漢方薬のコーナーをぶらっと立ち寄るタイプ。最近興味があるのが八味地黄丸。更年期防止に役に立ちそうだなあと。プラセボ効果というものかもしれませんが、私は漢方はよいと勝手に思い込んでいるので効くのかもしれません。飲みにくいのが玉に傷ですので、もっと錠剤が採用されればいいなあと思っています。


あなたが支払った医療費の見方教えます。耳垢栓塞除去

プールの季節が始まりました。今、近隣の学校では、手足口病が流行っているそうです。夏には夏特有の病気があります。
うちの家族の話です。水泳に通っているのですが、2日前、水泳から帰ってくるなり、「耳に水が入って、水が出なくて気持ち悪い。」と訴えてきました。「所詮水だから片足でトントンしたら抜けるよ。」と言ってみたものの抜けず、「そのままにしてても、そのうち乾くよ。」と言ってみたり。結局2日経過しても耳が詰まってるみたいで気持ち悪いと、本日近所の耳鼻科を受診しました。


耳垢栓塞除去

家族の話によると、なんやら掃除機のようなもので耳の中を吸い取られて、スポッと何かが抜けたとたんに耳が治ったそうです。先生の話によると水が気になって耳を触っているうちに、耳垢を押し込んでしまったのが原因だそうで、その耳垢を除去してもらって、治ったようです。耳垢栓塞除去について早見表を確認してみましょう。



まず、耳垢栓塞(じこうせんそく)と読みます。

耳にたまった耳垢を取り除く処置のこと。簡単なものは、基本診療料に含まれるので算定できませんが、複雑なものは、片耳、もしくは両耳で算定します。耳垢水を使用して顕微鏡下に色々な処置器具を使って除去する処置とのこと。うちの家族の場合は何か吸い出す機械のようなものを使用して取られたようですが、いっぺんに耳が元通りになったと大変喜んでいました。


まとめ

fc2blog_20170501223049282.jpg

医療で一番有り難く感じるのは、この処置かもしれませんね。怪我をしたり、痛みがあったり。そんな時、医師の処置は魔法の手となるのでしょう。普段は内科勤務をしているので、処置の場面には多く出くわしませんが、随所随所で処置についても学んでいこうと思います。

特定疾患療養管理料 他院退院後

特定疾患療養管理料 他院退院後


  診療点数早見表って、医療事務には必要不可欠ですよね。でもどうして難しく書いてあるんでしょう。ここではもっと簡単にわかりやすく解説します。

先日、最近の査定原因、傾向を探るため、過誤調整連絡票をチェックしていました。3年前の過誤調整と比べて、医療事務の質が上がったのか、ぐっと数が減ってきたなあ~と自負していたところ、気付いたことがありました。


2年前までの診療報酬


2年前までは「特定疾患療養管理料」の減点が多かったのです。大半が、「退院後1か月以内の算定は不可」との理由で減点を余儀なくされていたのです。
診療所では、患者様がどこかで入院していたとしても、診療情報提供書が送られてこない限り、入院していた事実を把握することは出来ません。退院証明書を患者様自らが見せてくれることは稀なことですし、夜中に救急受診しただけの方は、日をまたいで病院に滞在したことを外来の受診と勘違いしていて、入院扱いになっているとは知らなかったり、大腸内視鏡検査、白内障手術などは、軽い1泊程度の入院なので、入院と認識すらしていなかったり。
高齢者が多いだけに患者様からの聞き取りだけでは十分対応できず、うっかり特定疾患療養管理料を算定していたのです。当時はこの減点を減らすために、窓口で「最近、どこかで入院していませんでしたか?」と必ず尋ねることにしていたのですが、一向にこの減点が減ることはありませんでした。
でもよく考えてみると、この算定、最初からおかしなことでしたよね。他院で入院される事実を、どうやって診療所レベルで把握できるというのでしょうか。絶対に診療情報提供書が送られてくる訳でもありませんし、それを知らずに算定したとしても致し方ないことでしょう。審査する側からすればすべて突合点検すればわかることかもしれませんが、される側からすればたまったものではありません。どう考えてもおかしな減点だったのです。


2016年4月の診療報酬改定



2016年4月の改定から当該保険医療機関から退院した日からの一言が付け加えられました。

それによって、自院の他院直後の場合は気を付ける必要がありますが、それ以外の場合は気にしなくてもよくなりました。


現在の「特定疾患療養管理料」算定のポイント

  • 対象疾患を主病として管理していること
  • 初診・退院から1か月を経過していること
(1か月経過とは、算定回数が「週」単位、または「月」単位の場合、特に定めのない場合は「日曜~土曜」または「初日から末日」を算定単位としますが、特定疾患療養管理料は「初診の日から1月」のため、具体的には4月7日が初診の場合、1か月後は5月6日から算定可能となります。)
  • 月3回目からは算定できない
  • 同一月に併せて算定できない医学管理等の項目がある
(ウイルス疾患指導料・小児特定疾患カウンセリング料・小児科療養指導料・てんかん指導料・難病外来指導管理料・皮膚科特定疾患指導管理料・慢性疼痛疾患管理料・小児悪性腫瘍患者指導管理料・耳鼻咽喉科特定疾患指導管理料・在宅療養指導管理料(第2節C100~C116)・心身医学療法)


まとめ

     fc2blog_20170430195413e71.jpg

平成30年度の診療報酬改定が刻一刻と近づいています。今回は介護医療と共にの大きな改正ですので、また大きく変わってくることでしょう。医師の過重労働が問題になっている今日この頃。少しでも医療の現場の人間だからわかるこのような算定の不可思議を伝えられる場があるといいなと感じています。


スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さんへの応援ブログです。
(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }