FC2ブログ

院内掲示物について(明細書無料発行)


今日は台風と秋雨前線の影響か、患者様もまばらでした。外は大雨。「こんな日は院内の整理整頓をしようー!」ということで各自持ち場を点検しました。

事務スタッフは受付前のポスターや院内掲示物のチェック。古いポスターは張り替え、インフルエンザ予防接種の予約案内と12月からの国保の更新切り替えポスターを新しく張り出しました。

ふと目をやると、「明細書無料発行お知らせ」の小さな掲示プリント。色あせて、次々と張替らえた他のポスターたちに追いやられるように寂しくなんとか壁にぶら下がっている状態。

私の仕事はこの「明細書無料発行お知らせ」を作り変えて張り替えることにしました。





ちなみな明細書とは、このことです。☟






療養担当規則


療養担当規則により電子レセプトが義務付けられている保険医療機関では明細書の無料発行が義務付けられています。患者様の目につくところに、そのお知らせをする院内掲示も必要になります。

2016年4月の改正からは、公費負担医療により自己負担がない患者様から明細書発行の申し出があった場合も、無料で発行することも義務付けられました。(自己負担がない方は、領収証もないので、通常は発行しませんよね。)

公費負担医療の方の内容も含め、院内掲示を作らなければなりません。



院内掲示に必要な内容は以下の通り。



  • 領収書発行の際に明細書を無料で発行すること

  • 公費負担医療の受給者で自己負担のない方についても希望される方については明細書を無料で発行すること

  • 自己負担のある方で、明細書の発行を希望されない方は申し出てもらうこと





正当な理由がある場合


自己負担がない患者に対応した明細書発行機能が付与されていないレセプトコンピューターを使用している場合、または自動入金機の改修が必要な場合は義務が猶予されています。猶予期間は2018年3月31日までで、診療所については当分の間(あいまいな表現)とされています。

そのため、公費医療負担の自己負担のない患者様への明細書の発行は現時点では行っていない旨を、掲示します。






ちなみに2016年4月1日から、例外なく、400床未満の病院の領収証発行に伴う明細書発行の完全義務化されています。



まとめ


院内掲示物をたまにチェックしてみると、「こんな古いものが!」とか「これ間違ってるよ。今はやってない!」みたいな掲示物が見つかるものです。患者様は見ていないようで見ています。細目にチェックし、最新のものに切り替えるよう見直すことが必要です。



退院後の在宅療養指導管理料の算定について

退院後の在宅療養指導管理料で迷ったら


かかりつけの患者様が、月の途中に他院に入院されることってよくありますよね。在宅療養指導管理料を算定している患者様の場合、退院後に受診された場合「今月は算定してもいいのかなあ?」って迷うことってありませんか?実はうちのスタッフにも迷って算定ミスをしているケースもありました。
今日は算定できるケースについて、例を挙げて説明してみたいと思います。

ケース1   



  • 同一医療機関    

  • 退院時に指導あり

  • 退院後1か月以内(月が変わっている場合)








(説明)在宅寝たきり患者処置指導管理料の患者 

10/1 (外来にて)在宅寝たきり(10月分)を算定

11/10 退院時(入院にて) 月が変わったので、在宅寝たきりを算定(11月分)

12/5 退院後1か月以内ではあるが(外来にて)月が変わったので在宅寝たきりを算定(12月分)

退院時に指導管理を行い、かつ退院後1か月以内であっても、月が変わっているので算定できる


ケース2



  • 同一医療機関

  • 退院時に指導なし

  • 退院月に外来で指導



(説明)在宅自己注射指導管理料の患者

10/26 (外来にて)在宅自己注を算定(10月分)

11/15 (退院時)在宅自己注射指導なし

11/20 (外来にて)在宅自己注を算定(11月分)

退院時に指導が行われていなければ、退院月でも算定できる



ケース3



  • 2か所の病院

  • 退院時に算定なし

  • 入院医療機関以外の医療機関 退院後1か月以内





(説明)在宅自己注射指導管理料の患者

10/20 A病院で在宅自己注を算定(10月分)

11/25 A病院で糖尿病以外の病気で入院し、退院時に在宅自己注算定せず

11/30 B病院に転院し、外来受診をし、在宅自己注を算定(11月分)

退院後、1か月以内であっても、入院医療機関以外の医療機関において算定できる



ケース4



  • 2か所の病院

  • 退院時に指導

  • 入院医療機関以外の医療機関でも指導(同一月)







(説明)在宅酸素療法指導管理料の患者

10/10 A病院 在宅酸素療法指導管理料を算定(10月分)

11/3 A病院 退院時に在宅酸素を算定(11月分)

11/17 B病院 B病院に転院し、外来受診をし、在宅酸素を算定(11月分)

退院時に入院医療機関が算定し、退院後に医療機関が変更になった場合、変更先の医療機関でも指導を行えば、同一月に入院先と変更先の2か所の医療機関でそれぞれ算定できる。

この場合、入院先の医療機関では、レセプトの「摘要」欄に退院後に指導管理を行う医療機関を変更した旨の算定理由を記載する



まとめ


在宅○○管理料は月に1回!そう思い込んでしまっていたら、勿体ないです。取れるところは全部算定していきましょう。こちらにも関連記事をアップしています。ご覧ください➡退院時の在宅療養指導管理料について







英語で受付出来ますか?

外国人の患者様


最近、私の住んでいる地域にも多くの外国人を見かけるようになりました。私がボランティアで参加している日本語教室にも、毎週20人程の外国人の方が日本語を勉強しに来ています。多くは、中国やベトナムやタイ、カンボジアなどの東南アジアから仕事の関係で来ている方々。そのほかは各小中高等学校でALTとして、英語を教えている英語圏の方々です。
彼らに話を聞くと、一番困るのがやはり病院にかかる時だそうです。この辺の病院・医院では英語や中国語を話せるスタッフは殆どいないので、なんとか日本語で症状を伝えようとするのですが、日本に来たばかりの彼らにはかなり難しいことのようです。病院側も翻訳機能を駆使してスマホで会話をしてみたり、身振り手振り漢字を用いてコミュニケーションを図ろうとしてくれてはいるが、なんとなくしかわからないのが現状のようです。


英語力を磨く


実は私は学生時代、英語が得意科目でした。とはいうものの、英検2級程度。留学の経験もありません。最近久しぶりにTOEICを受けてみたところ、ようやく550点取れた程度の実力です。

しかし、今でも英語は好きなので、仕事でも役に立つかもと思い、医療現場での英会話を勉強しています。勉強を発揮できる機会は、ほとんどないのですが、「もし、こういう時だったら、英語でどういうんだろう。」そう思いながら毎日仕事をしています。




受付の英会話


受付対応で絶対必要なフレーズです。覚えておくと便利です。


  • おはようございます/こんにちは(Good morning/Hello)

  • どうなさいましたか?(How can I help you?)

  • 当院は初めてですか?(Is this your first visit here?)

  • もう一度おっしゃっていただけますか?(Sorry? /Excuse me?)

  • お待たせして申し訳ありません。(Sorry to keep your waiting.)

  • 紹介状をお持ちですか?(Do you have a referral document?)

  • 名前のスペルと生年月日を教えてください。(How do you spell your name? Tell me your date of birth, please.)

  • 保険証を見せていただけますか?(May I see your health insurance card?)

  • 確認のため、コピーをいただきます。(We will copy it for our records.)


    診察室の英会話



  • どうなさいましたか?(What is  the problem?)

  • 頭痛はありますか?(Do you have a headache?)

  • 熱はありますか?(Do you have a fever?)

  • 喉は痛いですか?(Do you have a sore throat?)

  • 咳は出ますか?(Do you have a cough?)

  • 吐き気はありますか?(Do you feel like vomitting?)

  • 何か薬のアレルギーはありますか?(Are you allergic to any medicine?)





薬の英語



  • 抗生物質(antibiotic)

  • 解熱剤(fever reducer)

  • 吐き気止め(antiemetic)

  • 便秘薬(laxative)

  • 胃薬(stomach medicine)

  • 痛み止め(pain killer)

  • 咳止め(cough medicine)

  • 睡眠薬(sleeping pill)

  • 湿布(compress)



まとめ


このブログを訪問してくれた方の中には、英会話が普通に必要な方もいらっしゃるのではないでしょうか。私のように殆ど英会話が必要のない地域でも、いざというときにどう対応するのか。英会話シートなどを準備しておく必要はあると思います。もちろん、英語だけでなく、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語など様々な事情に応じて準備してあれば言うことなしです。

それではみなさん、Take care.




インフルエンザワクチン2017事情

インフルエンザワクチン2017


10月に入り、インフルエンザワクチン接種の季節がやってきました。当院でも例年通り、忙しく接種が始まっています。・・・と言いたいところなんですが、今年は少し違います。

今年はインフルエンザワクチンが足りない!のです。

厚生労働省からも今年のワクチン製造量約2528万本は昨年の使用量2642万本を下回るとのこと。「13歳以上の人は1回接種が原則」と自治体に2回接種を控える通知がありました。

また「今期のワクチンに使用する株が製造過程で変更になり、最終的な株の決定がずれ込んだこともあり、各メーカーの製造開始が遅くなっている」と、噂では聞いていましたが、実際に医薬品卸売業者からも「今年はまとめて入荷出来ません。なんとか例年通りの本数は確保したいのですが、次の入荷がいつで何本とは今時点ではお約束できません。」とのこと。

ということで、末端の現場ではそれに対処するしかありません。去年まではいつでも打ちたいと申し出た方に、その場で接種していたのですが、今年からは完全予約制にすることにしました。


ワクチンって誰が作ってるの?


実は日本では、以下の株式会社、財団法人がワクチン開発・生産を行っています。


  • 北里第一三共ワクチン株式会社

  • 武田薬品工業株式会社

  • 化血研(一般財団法人化学及血清療法研究所)

  • 阪大微研会(一般法人阪大微生物病研究会)

  • デンカ生研株式会社

  • 日本ビーシージー製造株式会社


詳しくはこちらの日本ワクチン製造協会のホームページをご覧ください。➡ワクチン類製造販売業者別品目一覧表

要するに製薬会社がこぞって作っているのではなく、この限定6社のみが日本ではワクチンを製造しているということです。ワクチンの開発には数々の臨床試験が必要で長い時間がかかり、費用も前臨床試験まで10~20億円、その後市販されるまで550~1100億円かかるそうで、相当な財政基盤が必要とされます。これでは採算が合わないと中々他社が踏み込めませんよね。


ワクチンはどこで買えるの?


「ワクチンを売ってください。」と個人が薬局で買うことは勿論できません。

ワクチンも含め医薬品の販売は、厚労省に許可をもらった、医薬品卸売販売業者が売ることができます。


  • メディセオ

  • 岡野薬品

  • エバルス

  • ケーエスケー

  • スズケン 等多数


医療機関がそれらの卸売業者と取引をし、購入をする仕組みになっています。




ワクチンの株は誰が決めるの?


インフルエンザワクチンの今年の株の決定は以下のように行われます。


  1. 厚生労働省健康局長が国立感染症研究所(感染研)にインフルエンザワクチン製造株の検討を依頼

  2. 感染研が「インフルエンザワクチン株選定のための検討会議」を開催

  3. 議論の結果、製造株を選定し、健康局長に回答

  4. 健康局長が決定の通知



今年のワクチンは効かない?


興味深い記事を見つけました。➡不足だけではないインフルエンザワクチンへの懸念(日経メディカルより)

今年はワクチン不足だけではなく、もしかしたら、ワクチンそのものが効きにくいという可能性もあるかもとのこと。ワクチン株と流行が予想される株との間で抗原性の一致度が低いというハンディを背負っているらしいです。

難しいことはわかりませんが、医療現場としてはインフルエンザにかかる人が増え、患者が押し寄せてくるかもということです。

例年にも増して、インフルエンザ患者来院時マニュアルを充実しておかなくてはと思います。



まとめfc2blog_201704301955062ed.jpg


インフルエンザらしき患者様が来院された場合のシュミレーションは出来ていますか?

当院では、車で来院される方が殆どなので以下のようにルールを決めています。


  1. 車で待機してもらう(徒歩の方は院内の小部屋で待機してもらう)

  2. インフルエンザ検査を医師が待機中の車(院内小部屋)に赴いて、検査をする

  3. 検査結果陽性の場合はそのまま車内(院内小部屋)で待機してもらい、医師が陽性の事実を伝え、投薬会計共、車内(院内小部屋)で済ます。

  4. 検査結果陰性の場合は、看護師が車内(院内小部屋)に赴き、一般患者様の待合室に移動してもらい、3同様にその後の診察、投薬、会計の流れとする。


まずはスタッフがかからないことを祈りつつ、いざ、インフルエンザ支度です!



医師事務作業補助者 タイピング力アップの裏技

医師事務作業補助への道


当院では医師事務作業補助者として正式に仕事をしているのは、私一人です。しかし、それでは私が都合で休んだ場合など困ることも多いので、昨年度から後輩たち全員に順番で医師事務作業補助者の仕事を教えています。

優秀な後輩たちですので、すぐに仕事のコツを覚えてくれて、今は週に数回、私と仕事をチェンジ出来る程に成長してくれました。

医師事務作業補助者の仕事は各ドクターによって、要望する点が違うので一概には言えませんが、電子カルテ入力が基本。一にも二にも、正確に素早いタイピング技術が求められます。


私がタイピングを覚えた時の話


実は私が初めてタイピングを経験したのは、大学時代の事です。当時は、まだパソコンが世間一般には普及しておらず、ワープロなるものが(一太郎、Lotusの時代です)わずかに、電気屋さんに出回り始めた頃でした。

そんな時代でしたので、タイピングを覚えたのは英文タイプの授業でのことです。とにかく厳しい教授で単位を取るために、1分間に80文字を打てないと単位が取れず、課題の英文レターを作成するために足しげくタイプ室に通ったものです。

しかし、その時厳しく教えてもらったお陰で、今でもパソコン世代の子供達にさえ、負けることはありません。

タイピングを正しく素早く打つためにはやはり基本が大切なのです。




正しいホームポジション


まずは指の位置を覚えます。自己流は後々、スピートに差が生まれてきます。

左手小指から[A][S][D][F]

右手小指から[:][L][K][J]

常にこのホームポジションに軽く指をのせ、そこから上下にのぼりおりしながら、タッチしていきます。




ホームポジションを覚えたら、その他のキーを全て指に覚え込ませます。

今まで間違った指使いをしていた人も、この指の位置を無理やりでも覚え込ませましょう。一度覚えてしまうと、特に数字はテンキーを利用するより早く打てるようになります。





地道にタイピング練習あるのみ


指の位置を覚えたら、あとは練習あるのみ。ネットで検索するとたくさん無料でタイピング練習が出来るホームページがあります。ちなみに私は➡腕前レベルチェックで【S】でした!みなさんもやってみてね。




聞き取りをしながらタイピング


医師事務作業補助者としてのタイピングの腕を上げるには、テキストを打つだけでなく、人の話を聞いてタイピングする技術が必要になります。電子カルテに患者様の訴えを聞きながら、打ち込んでいく必要もあるためです。
例えば好きな歌とかを聞きながら、それを打ち込んでいく練習をしましょう。🎶
音楽のスピードに合わせて打ち込めるようになれば、もうドクタークラークとしてはトップ中のトップになれること間違いなしです。


まとめ


「なーんだ。裏技っていったって、結局練習するしかないんだね。」って思わせてしまったらすみません。ただ、練習するのではなく、ホームポジション、指の位置を徹底的に覚えて正しく練習するのが、大切なんです。

ちなみに最近、私はスマホのフリック入力を覚えました。私たち世代は携帯から始まっているのでこのフリック入力に少し抵抗があったのですが、フリックをする若者のスマホを打つ速さが羨ましかったので「よし、何事も挑戦!」と思い、フリック入力練習アプリを使って、3日間練習しました。夫が未だにトントンと画面をたたいて入力をしているのを見ながら、フリックの速さを自慢しております。

自立支援医療証とは?

自立支援医療の対象疾患


今日、一人の患者様が自立支援医療証を持ってこられました。

当院は初診の患者様。他院精神科でうつ病で通院されていましたが、その精神科の先生の紹介で、「本態性振戦」を診て欲しいということで来られました。

患者:「自立支援医療は使えますか?」

みると、自立支援医療証を持っていて、指定医療機関に当院が追加記入されています。当院を受診される前に、市役所で交付を受けたようです。

医師:「残念ですが、本態性振戦では、自立支援医療は使えません。確かに精神科病名では使えたのでしょうが、紹介状によると当院では本態性振戦を治療して欲しいということですよね。今日は医療保険になりますよ。」

患者:「しかし、市役所で交付を受けましたが・・・」

医師:「うーん。どうしたものでしょうね。」




当院は神経内科なので、時々こういう勘違いが生じます。届出書の印鑑を押した市役所側も十分な確認を怠ったのかもしれません。神経内科は、精神科や神経科と同じように捉えられて、精神疾患も診ていると思われがちなのです。神経内科で自立支援が使える疾患は「認知症」や「てんかん」患者様。残念ながら「本態性振戦」では使うことが出来ません。そのことを詳しく説明し、「本態性振戦」に関しては医療保険を使用して治療することを納得して頂きました。




自立支援を受けるには


自立支援法は2006年4月に制定され、身体障害者と知的障害者、精神障害者について様々な支援を行う制度です。


  1. 市町村等に申請を行う

  2. 医療受給者証の交付


負担上限額は、0円、2500円、5000円、10000円、20000円の五段階区分です。









このような👆受給者証を持って来られます。




2か所以上の医療機関を受診した場合


負担額は患者単位で管理することになっており、自己負担上限月額のある患者様については、受給者証と共に「自己負担上限管理票」で確認をします。
指定医療機関は提示された管理票に一診療ごとに徴収した自己負担額とその月の累積額を記載し、管理します。負担額が自己負担上限額に達した場合は、管理票の所定欄にその旨を記載します。院外処方の場合は指定保険薬局でも使用できます。





まとめ


自立支援医療証、または特定疾患医療証も上記のような、管理票で自己負担額を管理しています。しかしながら、患者様自身、その管理票を持ってくるのを忘れてくることもあり、一体今月、他の医療機関でいくらかかったかわからずに、困ることがあります。月内に利用された医療機関(薬局も含む)を尋ね、電話で問い合わせをしたりして、大変手間がかかります。支払い後に、何らかの理由で支払額が変わるときが一番問題で、すべて月内にかかわった医療機関に連絡を入れ、レセプト請求額を変更してもらわなくてはなりません。
電子カルテが普及し、レセプトも電子請求する時代に、未だにこのような紙ベースで負担額を管理していることに疑問を感じるのは、私だけでしょうか。

診療情報提供依頼書

診療情報提供依頼書とは


当院は診療所です。

時々、Faxで「診療情報提供依頼書」が他院(大抵病院です)から届きます。内容は、当院かかりつけの患者様が、他院を何らかの理由で受診されているので、患者様の情報(既往・診断・服薬・検査等)が欲しいとのこと。

当然、受診先の医師から、当院医師宛に送られてきます。



その反対に、当院を受診された方が、話を聞くとどうも他院を通院中の方で、主治医の紹介状なく、「お宅の病院で診てもらいたい。もう前の病院は嫌いだから行きたくない。」などの理由で受診される患者様。
このパターンは本当に困りもので、場合によっては過去の診断や服薬歴などは重要になってくるのので、「紹介状をもらってきていただけませんか?」と患者様にお願いします。
しかし、時によっては急を要するので、今すぐ診療内容を知りたい場合もありますので、そういう場合はこちらからも「診療情報提供依頼書」を先方の医療機関に電話・Faxで依頼をします。



先日もこんなことがありました


29歳の女性:頭痛で当院を受診されました。かなり痛みがひどいようです。通常ですと、そのまま検査(頭部CT等)をして、処置投薬の順で診療が行われます。

しかし話を聞いてみると、本日の午前中に近隣の脳外科を受診し、頭部CT等の検査を済ませ、「異常なし」と診断されたとのこと。更に痛みが続くようなら神経内科を受診するよう口頭指示があったそうです。痛みが持続するあまり、インターネットで調べてわざわざ、神経内科である当院を受診されたようです。「紹介状はありますか?」と尋ねたところ、「ありません」とのこと。頭痛の診断には頭部CTの結果や投薬などの内容は重要になってくるので、急きょ「診療報提供依頼書」の登場となりました。


診療情報提供依頼書(用紙)


診療情報提供依頼は決まった様式がありません。先方の医療機関に問い合わせるので、最低限必要なことは以下の通りです。


  1. 患者氏名、生年月日

  2. 現在の症状、受診状況

  3. 患者の承諾書(自筆サインが必要です)患者からの同意は個人情報上で必要です。





算定はどうなるの?


当院から診療情報提供依頼を他院に送った場合は、当然費用は発生しません。単にお願いしているだけですので、時には電話で済ます場合もありますので、その手間にかかる費用は保険算定には存在しません。

逆に「診療情報提供依頼」を受けて、当院が「診療情報提供書」を送った場合は、診療情報提供料Ⅰ(250点)を算定しています。


  • 診療情報提供依頼を出してきた病院が、DPCの場合は合議の上、病院に実費請求

  • その他の場合は、患者様に後日、再診料なしの「診療情報提供料」のみを保険算定




まとめ


①診療情報提供書、②それに伴う返書、③診療情報提供依頼書・・・「診療情報提供料」に該当するのはどれでしょうか?

答えは①のみです。

以前私が病院の地域医療室配属の頃の思い出です。

②の「当院を受診されました。ご紹介ありがとうございます。」だけの簡単な内容だけを書いたものでも「診療情報提供書」の用紙を使用し、おまけに電子カルテで診療情報提供料を飛ばしてくる医師もいらっしゃって、困ったことがあります。医師が入力したものをこちらで勝手に「返書」の用紙に書き換える訳にはいかないし、コストも勝手に削除は出来ません。説明して分かってもらい変更してもらうのは面倒な役目でした。(そういう医師に限って偉そうで、「そんなつまらんことを言ってくるな!」って感じでしたしね。)

苦い思い出です。



医療事務マニュアル 最初の一冊、最強の一冊

今月の頭に、とある方からメールを頂きました。

「医療事務の本で最初の1冊としてお勧めする本はどれですか?」とのご質問でした。

最初、「それは当然、診療点数早見表でしょう~」と思ったのですが、よくよく持っている本をペラペラとめくってみたら、最近は使っていなかったのですが「中々これはいい!」と改めて見直した本があります。

今日はその一冊についてお勧めポイント8つを交えて紹介します。


診療報酬完全攻略マニュアル「医学通信社」







お勧めポイント1 診療点数早見表と照らし合わせて読める


説明の合間に赤字で診療点数早見表のページが書いてあり、詳しく知りたい場合にすぐに引くことが出来ます。





お勧めポイント2 算定の決まり事


🚥マークのついたおまとめページがあり、そこを読むだけでざっと内容を把握することが出来ます。基本を見直すにはピッタリ。初心者から熟練者までチェックしたい項目がまとめてあります。




勧めポイント3 レセプト「摘要欄」の書き方が一目でわかります。


レセプト摘要欄って、結構細かいルールがあって、医療事務員泣かせですよね。それを診療報酬別に簡潔にまとめてくれています。私は日々これに助けられています。




お勧めポイント4 One Point Lesson


地味に役立つのがこのコラム。最近、この時間グラフのお蔭で、往診料の時間外加算を間違わずに算定することが出来ました。各診療報酬ごとに収められています。




お勧めポイント5 イラストいっぱい


そう、何といってもこの本の素晴らし所は、イラストを沢山使ってあり、とても分かり易い点です。初心者の方には特にお勧め。算定のことがイメージ出来て、頭にすんなり入ってきますよ。




お勧めポイント5 続き 一目でわかる


算定の基になった考え方を詳しく書いてあります。説明しなくても、このページを見てもらえばわかりやすいこと理解してもらえますよね。




お勧めポイント6 算定手順もわかりやすい


例えば画像の算定の仕方とかって、分かりにくくありませんか。ここではその算定の手順をわかりやすく、具体例を挙げて書いてくれています。




お勧めポイント7 基本がしっかり


最後に医療事務の基本の基本がまとめて記載してあります。初心者の方の学習に、熟練者の方の復習に役立つこと間違いなしです。




お勧めポイント8 これは便利な略語集


カルテの略語など、医療事務なら知っておきたいことが一表にまとめてあります。何冊も他の本を開かなくてもいいので便利ですよ。




まとめ


如何でしたか?診療点数早見表ほど詳しくはのっていませんが、必要なところは、ほぼ網羅していると思いませんか?A4版で診療点数早見表より字が大きく見やすいところも気に入っています。診療点数早見表と一緒に使えば鬼に金棒!私は改定の度に両方購入することにしています。皆さんも一度手に取ってみては?お勧めです。

気が付くと200記事!

感謝!


今年の3月22日に「医療事務えとせとら」を書き始めて、早半年が経ちました。気が付くとこの記事で、200記事達成。大して参考にならないブログを訪問して下さった方々に、感謝の思いでいっぱいです。お蔭で訪問して下さった方も13000人を超え、ページビュー数も1か月で30000になりました。私のブログを訪問して下さるというのは、医療事務に奮闘されている方が沢山いるのだということ。ド田舎の小さな診療所勤めの片隅からパソコンを通じて、日本中の見えない医療事務の仲間とつながっているという思いは、一層私の仕事のモチベーションに繋がっています。



ブログを始めて良かったこと



  • 毎日のネタ探しで、医療事務が楽しくなった

  • 知識が深まり、仕事の質が上がった

  • パソコンを打つスピードが格段に上がった

  • パソコンについて以前より詳しくなった

  • google adsense等で少額ながら、副収入が発生した







ブログを始めて失ったこと



  • テレビの視聴時間少々とゲームと読書の時間少々




初投稿記事➡電話再診


私の記念すべき第1号は、「電話再診」から始まりました。昨日、偶然にも電話で患者様から問い合わせがあり、この記事のことを思い出しました。




電話口には、毎月定期的に来院されている24歳の女性

「先生、いらっしゃいますか?ちょっと聞きたいことがあって代わってもらえませんか。」

「今、診察中ですのですぐには電話に出られませんが、どうなさいましたか?とりあえず看護師に代わりましょうか?」

「え~。代わってもらえないんですか。私は先生に聞きたいことがあるんです。」

どうしても、直接先生と話をしたいようです。

「わかりました。今、診療時間中で、他の方の診察中ですので、このまま電話口でお待ちになられますか?電話再診料がかかりますがよろしいですか?」

「え!、電話で聞くだけでお金がかかるってこと?なんでなの?」

「電話とは言っても、医師と診療について話をするということは、診察になりますので、申し訳ございませんが、後程、請求させて頂きます。」

「じゃあ、いいです。」

そう言って、この患者様は電話を切られました。




この患者様が何を困ってらっしゃたのか、聞き出せなかったことが気がかりですが、どうしても医師と話をしたいと言われたので、こう対応するしか仕方がありませんでした。

多くは、何か薬のこととか、症状のことで困って電話をかけられてくる方が殆ど。そういう場合は、医療のことなら、とりあえず看護師に話を聞いてもらい、(どうしても手がふさがっている場合は事務でも聞かざるを得ない場合もありますが・・・)、急ぐことでしたら、診療の合間に医師に確認をし、指示をもらうようにしています。医師が電話口に出ない場合は、もちろん電話再診料は頂いておりません。こういうやり取りは、必ず対応したものが各々カルテに記載し、記録を残すことにしています



まとめ 
ブログアイコン「なつこ」の原画 ~幼少期の末娘が愛犬「なっちゃん」を描いたもの


ブログを始めて、多くのブログを見にいくことが増えました。世の中には本当に色々な人が色々な情報を発信してくれているのですね。美味しいものを食べに行くにせよ、旅行にいくにせよ、悩みを相談するにせよ、とにかくありとあらゆるブログがあるものです。ブログは、個人の日記的なものも多いですが、身の回りで見つけたこと、自分自身に起こったことなど、「生」の情報が流れているのが面白いです。これからも「生」の医療事務を発信していきますので、よろしくお願い致します。

変形労働時間制について

労働時間について


「最近、残業代ってちゃんとついてるんですかねえ?なんだか給料安くって。」

「院長都合の休診って、休日扱いになってるんでしょうか。」

「午前診察の残業と、午後診察の残業って、同じ掛け率なんですかねえ?時間が遅い方が大変なのに。」

などなど、最近しばしばスタッフ間で労働時間について話題に上がります。各々、院長に尋ねたりしているのですが、どうもこちらが納得いくほどの答えが返ってこない。というのが実情。労働時間の話って難しいですし、「社労士さんに任せてあるから、間違いないよ、うるさいなあ~」との雰囲気を醸し出すので、あまり根掘り葉掘り聞けないというのが実情です。

大学時代の友人である社労士の友達の助けも借りて、自分の労働時間について調べてみました。




医療機関は変形労働制が多い?


就業規則をチェックしてみると、どうも当院は「1か月単位の変形労働制」を採用しているようです。週平均40時間で、診察時間に応じて各曜日の労働時間も違うことがわかりました。

医療機関の場合、レセプトなどの関係もあり、月内の労働時間に偏りがありますし、変形労働制を採用しているところが多いようです。

特に驚いたのが、当番制で出勤していた木曜日が(木曜日のみ完全予約制を導入しており、業務が少なく、スタッフ全員出勤の必要がないため)、実は正規の労働時間に充てられていること。要するに出勤のない木曜日の週は、実労働時間が少ない=その週に残業をしても、実労働40時間に満たないため、残業代がつかない!ということでした。

どうもこの「変形労働制」とやらは、労働者より経営者の利点の方が多いのでは???

少しその内容について調べてみることにしました。




変形労働時間制とは


変形労働時間制とは、労使協定または就業規則等において定めることにより、一定時間を平均し、1週間当たりの労働時間が法定の労働時間を超えない範囲内において、特定の日又は週に法定労働時間を超えて労働させることができる制度です。

1日単位(8時間)、1週単位(40時間)の規制によらない弾力的な労働時間の配分を認める制度です。業務の性格上、繁忙期と閑散期の場合や勤務制によるシフト勤務の場合などに利用されます。

変形労働時間制は労基法の定める一定の要件のもとに認められるもので、具体的には次の制度があります。


  1. 1か月単位の変形労働時間制(労基法32条の2)

  2. 1年単位の変形労働時間制(労基法第32条の4)

  3. 1週間単位の非定型的変形労働時間制(労基法第32条の5)



1か月単位の変形労働時間制とは


1か月単位の変形労働時間制とは、1か月以内の一定の期間を平均し、1週間の労働時間が40時間以下の範囲内において、1日及び1週間の法定労働時間を超えて労働させることができる制度です。

1か月単位の変形労働時間制の総労働時間は「1週間の法定労働時間×変形期間の暦日数÷7」で計算されます。

(1か月の暦日数)


  • 31日の場合:労働時間の総枠(177.1時間)

  • 30日の場合:〃(171.4時間)

  • 29日の場合:〃(165.7時間)

  • 28日の場合:〃(160.0時間)




時間外労働の求め方


変形労働時間制の場合、重要になるのは次の3つの時間です。


  1. 1日の所定労働時間

  2. 1週の所定労働時間

  3. 変形期間(当院では1か月)の所定労働時間


要するに、実労働時間が、この3つの条件を超えた時のみ、時間外労働手当となります。

今日は残業を沢山したから、単純に時間外労働が発生するのではなく、その日の所定労働時間を超えているか、1週の所定労働時間を超えているか、そこをチェックする必要があるようです。







まとめ


曜日によって、それぞれ違う所定労働時間を定めている当院の場合、残業時間=時間外勤務手当にはならないので、厳密に時間外労働手当を求めようとすると、随分難しくなりそうです。自分の時間外勤務手当が正しくつけられているのかどうか、突き止めていくには、毎日の勤務時間を記録し、厳密に計算していく必要があります。
さてそこまでする元気が今の自分にあるかどうか。
勤務時間を記録するアプリも多数あるよう。まずは、勤務先のタイムカードを押すだけではなく、自分で記録を取ってみましょうか。






スポンサーリンク
最新コメント
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?
医師事務作業補助者の皆さま。あなたのドクターに不満はありませんか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)
医師事務作業補助者にもっと光を
✨✨
特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さん、医師事務作業補助者の皆さんへの応援ブログです。

(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)
Google AdSense

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。



Google アナリティクス

当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。

データ収集のためにCookieを使用します。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。



Amazon.co.jpアソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
検査・画像のことなら
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
医療事務初心者さん推薦
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }