モチベーションは結局お金か

賞与


自分と言う人間の本質をみたり。

今日は賞与の日。所詮医療事務、されど医療事務。毎日頑張っているのだし、少しぐらい成果が反映されればと期待していた日でした。結果はこちら↓





雇用条件は正社員

有給はほとんど取れません

少人数なんでそんなもんです

面談の際に

「今までの成果を賞与で上乗せするよ」と口約束はありました

しかし、規定通りの基本給1か月

成果はなかったということか

単なる口約束だったということか

頑張ったんだけどなあ~

さすがに「あーあ。」とため息

贅沢なのは百も承知

ど田舎の小さなクリニック

正社員で雇ってもらえるだけ有り難いこと

賞与があるだけ有り難いことと

成果をあげろとプレッシャーをかけられるわけでもなく

ルーティンワークを確実に淡々と

人間関係も悪くない

されど毎日100人の患者様

どれだけ儲かっているかは、スタッフ全員周知の事実

有給なんてあってないもの

ひたむきに頑張ってきたんです

少しぐらい還元してくれるかなと

少しは期待していたのです

不満があるならさっさと辞めればいいのです

ちょっぴり愚痴りたくなりました





バブル世代


実は私はバブル世代。世の中がいけいけの時代に、東京のど真ん中、官公庁が立ち並ぶ大手町で銀行勤めをしておりました。短大卒の若干20歳のOLに最初に頂けた賞与は、今日の賞与を軽く上回っていたような。

OLでも投資信託に手を出せた時代。1着10万円のスーツが当たり前の時代。初の女性総合職誕生がニュースになった時代。

30年前の自分に負けた気がして情けないやら、可笑しいやら。

バブルがはじけると共に子育て主婦に専念し、子育て卒業を機に再就職。

その間に世の中は変わっていたのですね。

賞与が少ないにもかかわらず、バブルの感覚が未だに抜けず、未だに高みを夢見ている、どんぶり勘定の母のことを、バブル崩壊時に誕生したゆとり世代の子供たちはあきれ顔で笑います。

「だからバブル世代は困るよなあ。賞与があるだけマシじゃないの。」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }