血液検査項目 覚えましょ

医療事務をしていると色々な専門用語に戸惑うことありませんか。医師、看護師、検査技師、様々なコメディカルの方々と話をする機会も多くなりますよね。医療事務はもちろん、医療の基本だけは覚えておくととても便利です。


血液検査項目


お恥ずかしながら、これは私の健康診断の結果です。少し、コレステロールがお高め(;´д`)。この程度の項目は一体何を調べている項目か、略称、基準値はどの程度か覚えてしまいましょう。自分の健康のためにも、もちろん業務にも絶対有利ですよ。

ここでは、最低限これだけは!というものだけをピックアップしました。



【全身】    栄養状態を見る指標

①血清総蛋白  TP  

②アルブミン  Alb  







【肝機能・胆道系】肝機能を見る指標

③ALP  アルカリフォスフォターゼ    

④AST     GOT  

⑤ALT     GPT  

⑥LD    LDH              

⑦γGT     ガンマGTP

⑧コリンエステラーゼ Che









【心臓】心臓の値を見る指標

⑨CK CPK

⑩BNP 心臓に負担がかかると高値を示します(月1回算定)








【膵臓】膵臓の値を見る指標

⑪血清アミラーゼ Amy

⑫リパーゼ








【糖尿】糖尿病の値を見る指標

⑬血糖 グルコース Glu

⑭HbA1c(NGSP) ヘモグロビンA1c(国際基準)のこと (月1回算定)








【脂質】脂質の値を見る指標

⑮総コレステロール Tcho

⑯HDLコレステロール 善玉コレステロール

⑰LDLコレステロール 悪玉コレステロール

⑱中性脂肪 TG








【腎機能】腎機能の値を見る指標

⑲尿素窒素 BUN

⑳クレアチニン Cre

㉑eEFR   年齢・性別・クレアチニン値から評価

㉒尿酸 UA  痛風の原因となるもの








【電解質】電解質の値を見る指標

㉓ナトリウム Na

㉔カリウム K

㉕クロール Cl

㉖カルシウム Ca








【炎症反応】体内の炎症を見る指標

㉗CRP 








【貧血】貧血の値を見る指標

㉘血清鉄 Fe








【末梢血液一般】

㉙白血球 WBC  

㉚赤血球 RBC

㉛ヘモグロビン Hgb 貧血の値

㉜ヘマトクリット Ht 貧血の程度








【甲状腺】甲状腺機能低下又は亢進の値を見る指標

㉝TSH FT4 FT3


まとめ


いかがでしたか。これだけは!覚えておくと便利な略称を載せてみました。最低限これだけ覚えるだけで、業務効率絶対に上がります。
医療事務員ですので、ついでにこの検査項目から病名を思い浮かべられたら、言うことなしです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }