速報!中医協総会で具体的案、示される

中医協総ー3 29.9.27より

平成30年度診療報酬改定に向けて着々と議論が進んでいるようです。26.9.27の発表ではかなり具体的な課題を用いて説明がなされています。分かりやすく要約してみました。


課題1 診療報酬事務の合理化

  • 施設基準届出手続きの合理化
  • 入院診療計画書等の様式の見直し
  • レセプト摘要欄の見直し


課題1の対応方針

  • 内容を必要最小限にする
  • 定型的なものに選択肢を設ける
  • 重複している項目は省略する


課題1の対応案(具体例)レセプトの摘要欄の記載方法の見直し

例:在宅自己腹膜灌流指導管理料


例:両室ペーシング機能付き植込み型除細動器

その他にもレセプトの摘要欄の記載方法の見直し項目(案)(医科)が一表になっていました。結構数があります。是非チェックしてみて下さい。個人的に当院で必要な箇所に青線を引いています。このブログでは字も小さいですので、原本を見たい方はこちらを参照して下さい。➡レセプト摘要欄記載方法の見直し項目(案)





課題2 診療報酬情報の利活用

  • レセプト患者の住所情報
  • 診療コードを実臨床に即したコード体系
  • 傷病名、診療行為を国際化に標準化されたマスター整備
  • 診療実績データ分析を容易に


課題2の対応方針

  • レセプトに患者の住所地の郵便番号(7桁)及び氏名のカタカナ記載
  • 手術コード(Kコード)にSTEM7を併記する欄を設け、データを収集する


課題2の対応案(具体例)手術コード STEM7の体系

例:K529、K657-2



まとめ

大分具体案が示されるようになりました。平成30年度の改正では電子カルテの内容もかなり見直されることになりそうです。住所の郵便番号記載やカタカナ表記など、保険証には記載されていないもの。入力の際に確認していく必要がありそうです。春先に慌てないように、情報収集に努め、改定へのイメージを持っておく事が大切です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }