こんな時どうしますか?

毎日病院にいると、色々な事件が起きるものです。これは今週実際に当院に来られた患者の家族とスタッフの会話です。みなさんはこんな時どうしますか?


事例1 



  • 先月、当院から〇〇病院へ紹介となった方です

  • 紹介状を渡して、当院は終診となりました

  • カルテも病名はすべて、転院のため、中止となりました

  • レセプトも送信済み





本日この患者様の家族が来院されました。

家族「薬がなくなったので、もらえませんか?」

スタッフ「確か、○○病院へ紹介となりましたよね。そちらでもらって頂けませんか?」

家族「いやあ、実はまだ○○病院へは行っていないんです。来週が予約なもんで。それまでの薬が無くなって困ってるんです。」

スタッフ「わかりました。院長に確認を取りますね。」




初診?再診?


この患者様は一旦当院では、病名上は中止となっているので、診察するとしたら、初診扱いになります。しかし、今日は家族様のみの来院。本人を診察なくして、初診料は算定できません。

本当は、○○病院へ行って薬をもらって欲しいところですが、○○病院の予約が来週とのことなので、その分だけ、処方することにしました。

レセプトが送信済みですので、初診料を取りたいところですが、家族のみの来院なので、仕方なく再診料で算定し、処方しました。




事例2



  • 当院を先月、終診となった方です

  • 在宅医療を受けることになったので、在宅専門の✖✖医院に紹介となっています

  • 在宅自己注射+血糖自己測定器加算を算定していました

  • カルテも病名はすべて、転院のため、中止となりました

  • レセプトも送信済み



血糖自己測定器のチップが足りないと来られた場合


先月の在宅自己注射指導管理料算定時に、血糖自己測定器チップと針を30本手渡しています。血糖自己測定器加算20本以上400点で算定していました。
「足りない!」と言われても、当院は終診となっている上に、レセプト請求も終わっています。
仮に血糖自己測定器のチップを追加で渡したとしても、当院が終了となっているため、管理料も算定出来ません。
紹介状を書いて渡してあるので、新しい✖✖医院でもらって頂くよう説明し、帰って頂きました

事例3



  • 現在特養入所中

  • 元々は当院かかりつけ患者様でした





家族が薬が欲しいと来られた場合


元々は当院かかりつけ患者様でしたが、先月から特養に入所となっています。薬がなくなったので欲しいと家族様がふらっと訪れてきました。

スタッフ:「施設から何か手紙とかを預かってきましたか?」

家族:「いえ、薬が無くなったから来ただけなのですが。」

スタッフ:「通常、特養の場合は、施設の医師が薬を処方するはずなんですがね。もしそちらで出せない場合は、何らかの手紙(診療情報提供書)を持って来院してもらわなくては困るのですが。」

家族:「え?そうなんですか?」よくわからない様子

スタッフ:「施設に確認を取ってみますね。」




施設に確認を取ったところ、やはり勝手に家族が来られた様子。施設に戻って、施設の医師に処方してもらうよう説明しました。



まとめ


病院同士のルール、算定方法などはやはり一般の患者様にはわかりにくいものです。こんな風に患者様が間違って来られても、なるべく嫌な顔をせずに対応したいものです。忙しい最中だとつい口調が冷たくなってしまいがちですが、こんな時こそ、ニッコリ笑って、患者様に分かり易く説明できるといいですよね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
最新コメント
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?
医師事務作業補助者の皆さま。あなたのドクターに不満はありませんか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)
医師事務作業補助者にもっと光を
✨✨
特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さん、医師事務作業補助者の皆さんへの応援ブログです。

(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)
Google AdSense

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。



Google アナリティクス

当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。

データ収集のためにCookieを使用します。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。



Amazon.co.jpアソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }