予防接種一覧

12月から順次入荷

例年ですと、インフルエンザワクチン接種は11月がピーク。12月の中旬頃になると、ワクチン接種シーズンは殆ど終了となります。
しかし、今年はご存知のようにワクチン入荷が遅れていることもあり、ワクチン接種済み者は去年の3分の1程度。接種希望者には12月以降、入荷数をみて接種する旨、伝えてあります。
幸いにも今年はまだ当院ではインフルエンザ発症の方がいらっしゃらないので、なんとか流行する前に、接種希望者に行きわたることを望んではいますが。

65歳以上は無料接種

私の住んでいる周辺地域は、インフルエンザワクチンが65歳以上は無料です。そのためあってか、インフルエンザ希望者がとても多いです。というよりも、インフルエンザを打つのは高齢者の恒例行事となっている感じ。

今年のようにワクチンが不足すると、「毎年打っているのに、かかったらどうするんや」とか「なんで今年は遅いんや。ワシは毎年10月に打っとる」とか文句の連続です。

これが1本10000円もすれば、誰も打たないのかもしれませんがね。ただより怖いものはないです。


法的予防接種一覧

今の日本の法律で定められているワクチンは以下の通り。ほとんどが子供対象ですが、私の子育て時代とは若干変わってきているようです。小さなお子さんのいるご家庭では、管理が大変ですね。


A類疾病(定期接種)
発病すると重病になったり、後遺症を残したりする病気が対象~1995年より努力義務になりました。
  • 結核(BCG)
  • 百日咳、ジフテリア、破傷風、急性灰白髄炎(ポリオ、小児麻痺)
  • 麻疹(はしか)風疹
  • 日本脳炎
  • インフルエンザ菌b型(ヒブ)
  • 小児の肺炎球菌感染症
  • 水痘(水ぼうそう)
  • ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん)
  • B型肝炎ワクチン

B類接種
65歳以上の者および65歳未満の者であって、政令で定めるもの(慢性高度心・肺・腎・免疫機能不全者)が法的対象です。努力義務はありません。
  • インフルエンザ
  • 高齢者の肺炎球菌感染症

任意接種
  • おたふくかぜ(ムンプス)
  • ロタウイルス

まとめ

今年はインフルエンザワクチン不足で、医療関係者を悩ます冬です。何故遅れたのか、どうやってインフルエンザの株を決めるのか。こちらにNHKのとてもわかりやすい記事が載っていましたので、是非ご欄下さい。➡足りるの?インフルエンザワクチン(NHK解説委員室)より


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }