FC2ブログ

インフルエンザの予防投与について

インフルエンザ季節到来

12月に入ってようやく、インフルエンザワクチンの供給が間に合い、本格接種が始まりました。今まで待ってもらった患者様に電話を入れて、早めの接種をお願いしているところです。
というのも、既に近隣の小中学校ではインフルエンザによる学級閉鎖も相次いでいて、手遅れにならないようにと12月中の接種を促しています。
冬の寒さも本格的になってきたので、尚一層の風邪対策が大切な時期です。

インフルエンザワクチンの効果

インフルエンザワクチンを打ったからと言って、インフルエンザにかからないという訳ではありません。3年前、私自身が経験したことですが、10月に早めにインフルザワクチンを打ったのにも関わらず、12月にインフルエンザにかかってしまいました。

最初はインフルエンザと気付かず、というのも熱もなく、ただ鼻水がダラダラと出て、妙にしんどいなあ~という感じだけだったからです。ワクチンを受けているので、もちろんインフルエンザなどとは露とも思わず、鼻水があまりに出るので最初は、耳鼻咽喉科を受診し、抗アレルギー剤をもらって帰ってきました。しかし全身の関節痛が治まらず、熱も少し上がってきたので、2日してから、内科を受診したところ、インフルエンザでした。ワクチンを打っていたせいか、熱もなく、却って気が付かなかったようです。

もっと早めに気付いていれば、インフルエンザ薬も効いたのでしょうが、発症から3日を過ぎていたので自然治癒を待つのみとなってしまいました。

その経験以降は、ワクチンを過信することなく、予防に努めていますが・・・まあ、かかるときはかかりますよね。勤めているところがインフルエンザ患者が沢山来る病院なんですから、ある程度は仕方ありませんよね。


インフルエンザ予防投与は保険適用か?

答えはノーです。自費になります。

毎年決まってインフルエンザにかかられた家族さんから、こんな質問を受けます。

「インフルエンザの予防投与は出来ますか?」と。

もちろん、家族にインフルエンザが発症した場合などは、予防的にインフルエンザ薬を投与することは出来ます。

インフルエンザ薬が「予防」で使われる場合は、目的が「治療」ではありません。よって保険診療外となり、自由診療(全額自費で医療費を負担)となります。

通常、インフルエンザ薬は医療機関へ受診し感染が確認された後で処方される薬だからです。



保険で予防投与が許されている注射は?

インフルエンザ薬は、予防投与が保険で認められていませんが、一部予防投与が保険で許されているものもあります。

早見表を確認してみると・・・

  • 麻疹の予防注射:麻疹に対する血液注射は単に予防的に行うことは給付外であるが、家庭内に麻疹患者発生せる場合他の小児に対して医学的に特に発病を防止する必要がある場合は給付として認められる。点数は皮下筋肉内注射の点数による。
  • 破傷風の予防注射:破傷風血清については特に感染の危険があると認められる場合は、発病前と雖も注射を行って差し支えない。
  • 肺炎球菌ワクチン:本製剤は「2歳以上の脾摘患者における肺炎球菌による感染症の発症予防」に限り保険給付の対象とする。


まとめ

寒くなりましたよね。九州の北部では、1月上旬の寒さで初雪もみられているようですね。私も慌ててスタッドレスタイヤに履き替えたところです。

冬が本格化して、病院がにぎやかになるこのシーズン、忙しさと寒さで皆様、風邪などめされませんように。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
最新コメント
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?
医師事務作業補助者の皆さま。あなたのドクターに不満はありませんか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)
医師事務作業補助者にもっと光を
✨✨
特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さん、医師事務作業補助者の皆さんへの応援ブログです。

(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)
Google AdSense

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。



Google アナリティクス

当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。

データ収集のためにCookieを使用します。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。



Amazon.co.jpアソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }