今月のレセプトチェック インフルエンザ検査

インフルエンザ検査 月2回施行 減点


レセプト画像 に対する画像結果


Q:インフルエンザ検査 月2回で減点


<病名>インフルエンザ疑い
<内容>


2016年12月分 


インフルエンザウイルス抗原定性 ×2⇒ ×1に査定



免疫学的検査判断料 ×2  ⇒ ×1に査定


鼻腔咽頭拭い液採取 ×2⇒ ×1に査定











カルテを確認


*12月1日に初診。
<主訴>今朝から、39度の発熱と関節痛がある
<所見>インフルエンザを疑う インフルエンザ迅速キットを使用して、検査実施
<処置・結果>検査の結果は陰性 咽頭炎の診断 薬処方
<指導>解熱剤を使用しても解熱しない場合は、再診を指示
*12月2日に再診。
<主訴>解熱剤を使用しても、38度台の発熱持続 全身症状が強い
<所見>インフルエンザを再度疑う 初診時のインフルエンザキットでは、反応しない場合も考えられるため、再度インフルエンザ検査実施
<処置・結果>インフルエンザA型+反応あり インフルエンザA型と診断 インフルエンザ薬処方
<指導>速やかにインフルエンザ薬を使用し、家族、職場の方に感染しないよう指導

インフルエンザ検査 画像 に対する画像結果

A:再審査提出(症状詳記 例)


2016年12月1日に高熱と関節痛で受診。インフルエンザ様の症状で検査実施したが、陰性であり、対症療法実施。翌日も症状改善せず、再受診。インフルエンザ検査キットの感度は24時間以上経過すると高まる事実があり、前日が偽陰性である可能性を考慮し、再検査を実施した。

再審査後の結果 ⇒ 全点復活


その後は、上記の様な状況でインフルエンザ検査を月2回実施した場合は、レセプト提出時に適用欄に詳記を記載し、送信するようにしている。そのためか、それ以降は減点対象になることはなくなった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
FC2アフィリエイト
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)

特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。
平成30年度診療報酬に向けて日々学習していきますね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
こちらも(*'▽')
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
一度使ってみて下さい。手放せなくなります。
一歩先行くレセプト点検学べます。
貴方の?の答えがここにあるかも。1038問ものQ&Aで悩み解決。
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }