FC2ブログ

わかる診療点数早見表ガイド 一般名処方加算

一般名処方加算


病院を受診し、薬が出た時、処方箋が発行されます。その時、かかってくるのが処方せん料(68点)。では、その下にある一般名処方加算2(2点)!これって何なのでしょう。









まずは、診療点数早見表をチェック





7.処方せんを発行する時に、薬の名前を商品名ではなく一般的名称(例えば:「ガスターD錠」は、先発薬(アステラスの商品名)であるが、成分はファモチジン。ガスターの一般名はファモチジンです。)です。ファモチジンと記載した場合に、一般名処方加算という点数(2点 3点)を処方箋料に加えてもいいです。という意味。

後発医薬品が存在する全ての薬剤(2品目以上)に一般名で記載した場合は、3点。一つでも一般名で記載した場合は2点加えることができます。

そもそも先発医薬品と後発医薬品(ジェネリック)って?






先発医薬品とは➡最初に開発・承認・発売された、従来になかった薬効成分を持つ医薬品のことで、新薬とも呼ばれます。新薬を開発した企業には、医薬品そのものやその製造方法に特許権が与えられ、20~25年の特許期間中、その薬を独占的に製造・販売することができます。





後発医薬品とは➡ 特許が切れた医薬品を他社が作成したものです。


:先発医薬品 「ガスターD錠」アステラス製薬

  後発医薬品 ファモチジン ジェネリック(様々な医薬品会社から販売)☜書ききれないのでここをクリックしてみてね。










処方せんを見てみましょう








これは、ムコダインとオノンと麻杏甘石湯が処方された時の処方せんです。ムコダインとオノンは一般名に、麻杏甘石湯は、先発薬名で処方されています。薬局は、この処方せんを見て、患者の同意を得てから、ムコダインとオノンは後発医薬品に替えることが出来ます。もちろん、先発薬のままでも構いません。しかし、麻杏甘石湯は後発医薬品がないので先発薬のまま処方されています。この場合、ジェネリックに出来る薬品をすべて一般名に替えているので、医療側は処方せん料に一般名処方加算(3点)を加えることが出来るのです。

まとめ


実際の医療現場では、一般名に替えるのは、電子カルテであれば簡単に出来てしまうものです。ならばすべて一般名に替えた方が医療側としては得ですよね。処方箋を発行する度に2~3点加算できるのですから。患者様も医薬品代が安くなるのですから、いいことずくめ?の筈でした。


しかし、問題点も多々あります。私の勤める診療所でも、当初はすべて一般名処方の方向にしていましたが、患者様によっては、ジェネリックに替えてから実際に調子が悪くなった方もいらっしゃいました。成分は同じでも、ねりこに違いがあるのか?、作っている会社が違うのですから、まったく同じものという訳にはいかないのかもしれません。


他にも、医療スタッフ側がジェネリック名をすべて把握できず、何の薬かすぐにはわからず、対応に戸惑うこともありました。

一番多かったのは患者様が、処方せんの一般名の表記をみて、今までの薬とは違う!と戸惑われたことです。もちろん丁寧にその意味を説明しましたが、やはり慣れ親しんだ薬と同じ成分ですよ、と言ったところですぐに受け入れがたいこともあるようです。特に年配の患者様に多かったように思います。


最近はテレビのコマーシャルでも広く宣伝されるようになったので、患者様の方からすすんでジェネリックに替えたいという方も増えてきました。ジェネリックが広く知れ渡って、少しでも医療費削減につながるといいですね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
最新コメント
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?
医師事務作業補助者の皆さま。あなたのドクターに不満はありませんか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)
医師事務作業補助者にもっと光を
✨✨
特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さん、医師事務作業補助者の皆さんへの応援ブログです。

(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)
Google AdSense

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。



Google アナリティクス

当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。

データ収集のためにCookieを使用します。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。



Amazon.co.jpアソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
医療事務初心者にはお勧め!わかりやすさNo1
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }