FC2ブログ

診療報酬改定2022「改訂表の読解方法」

診療報酬改定点数表はなぜこんなに難しいのか


とうとう診療報酬改定2022が正式決定されましたね。皆様4月からの新点数の勉強に大変な時期だと思います。しかし中医協のホームページや諸機関が発行している点数表の改定文書はどれもこれもまあなんとわかりにくく書いてあること。

「原則として~行う」「~できない場合には~この限りではない」「当該計画に基づいて~する」

こんな文章ばかり。高校の現代文の試験だってこんなに難しくなかったですよ。最初から挫折してしまいそうです。

でも医療事務に係る以上、診療報酬改定は2年に一度の必須科目。避けて通ることは出来ません。楽しんで読み解いていきましょう。






診療点数表の読み説き方




  1. まずは鉛筆または黒ボールペンを右手に、左手に小さな付箋を持って、音読しながら(声を出すと頭に入りやすくなります)自院にかかわる点数で、気になる箇所、わからない箇所にどんどん線を引いて引いて、線を引いたページに付箋を貼っていきましょう。この時はざっと読んでいくだけで大丈夫です。

  2. 次に付箋をつけたページだけもう一度音読。その時の大切なポイントは(算定要件)(施設基準)(要届出)(カルテ・摘要欄)に注目して読み説いていくこと。このポイント箇所に蛍光ペンを引いていきましょう。色を分けてもいいですね。同時に付箋にそのタイトル(目次)を書いていく。この作業をするとほぼ全容が見えてきます。

  3. これで自分だけのオリジナル点数表がほぼ出来上がりました。あとはゆっくり自院に関係のある点数なのかどうか考えながら読んでいきます。







この作業は少し面倒だと思われますがこれをするかしないかで、頭への入り方が断然違ってきます。


(算定要件)を見て算定できそうだなぁと思ったら⇒(施設基準)で当てはまるかどうかを確認し⇒(要届出)とあるものは地方厚生局に指名された用紙にて提出⇒そして忘れがちなのが(カルテ・摘要欄)に記載すべき内容の把握。さあこれで完璧です。






最初は言い回しが難しく感じるかもしれませんが、わかりにくく書いてあるだけで内容は以外に単純なもの。慣れるとドンドン読めるようになります。まずは黙読より音読をお勧めします。






2022改正の主なポイント(診療所編)




  • オンライン資格確認システム

  • リフィル処方箋

  • 情報通信機器を用いた診療:オンライン診療のこと

  • 湿布は63枚

  • 連携した場合の新点数

  • 不妊治療の保険摘要






今回の改定は前回の2020年度に比べると、変更ポイントが少ないですが、わかりにくさは従来どおり。次のブログからは気になる箇所をピックアップして説明していく予定です。少しでも皆様の業務の助けになると嬉しいです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
最新コメント
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?
医師事務作業補助者の皆さま。あなたのドクターに不満はありませんか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)
医師事務作業補助者にもっと光を
✨✨
特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さん、医師事務作業補助者の皆さんへの応援ブログです。

(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)
Google AdSense

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。



Google アナリティクス

当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。

データ収集のためにCookieを使用します。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。



Amazon.co.jpアソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
検査・画像のことなら
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
医療事務初心者さん推薦
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }