FC2ブログ

01/11のツイートまとめ

queseraserapan

認知症の第一人者が認知症になった NHKスペシャルの番組公式サイトです。 https://t.co/09usEBkRaJ
01-11 21:04

2020/診療報酬改定予告編

お久しぶりです


久しぶりにブログに帰って参りました。個人的に色々ありまして・・・


  • 娘の結婚!(これはハッピーなことなのですが何かと親としての務めもあるもので忙しかったです。)

  • 仕事でのモチベーションダウン(これはダメージ大きかった。精神的にやる気が起きないと何もする気がおきなくなるもんですね。)

  • 転職への道、模索(とうとうハローワークに登録しました。仕事や今後の人生も考えて現在転職先模索中です。)

  • 老犬の病気(13歳になる愛犬が病気をしまして、私にしては子供も同然。心配で夜も眠れない日々でした。今はやっと元気になりました。)

  • 家族全員正月疲れで風邪でダウン(久しぶりに家族全員が揃ったにぎやかな正月だったせいか、正月後、全員風邪でダウンしております。現在も継続中)

  • Windows7からのWindows10への買い替え(ブログを発信するためには、これが一番の必須アイテム。)


なんて色々と書きましたが、診療報酬改定も近いですし、また少しづつブログをアップしていきますのでよろしくお願い致します。




中医協の情報に注意


昨年12月の中医協の資料に具体的な改定事項の意見が出てくるようになりました。「プラス改定だ!」「マイナス改定だ!」正直そんなところどうでもいいんですよね、現場は。「何がどう具体的に変わるのか!」「どうやって算定するのか!」そこのところが知りたいもので、この情報は有益ですね。

中医協のホームページより




具体的検討事項(医学管理編)


具体案が出ていましたので今日は医学管理についてお伝えします。まず一番大きいのは、

  • 特定疾患療養管理料の見直し→月1回450点算定可能に


クリニックの場合、225点を月2回算定可能でしたが、それが一気に月1回で算定出来ることになりそうです。これは大きいですよね。大体月2回も患者様に来院していただくことは少ないですし、基本1月に1回というところが多いのではないでしょうか。そうなると月225点しか取れなかったところが、月450点取れるとなると大きなプラスになります。


  • 認知症療養指導料の算定拡大?


認知症患者は今後増える一方です。現在認知症専門医か認知症疾患医療センターで診断され、他の保険医療機関へ紹介された患者のみにしか算定できなかった認知症療養指導料が、認知症専門医やかかりつけ医まで算定可能になるかもです。


  • 診療情報提供料(Ⅰ)の見直し


中学生までの情報を行政等に情報提供した場合、介護療養施設等、職場の産業医への情報提供にも拡大の見込みです。


  • 婦人科特定疾患指導管理料新設

  • 小児科外来診療料見直し

  • 小児運動器疾患指導管理料の対象年齢引き上げ


現在の6歳未満から15歳未満へと引き上げられる見込み。特発性側弯症患者の大部分を対象患者とできる




まとめ


診療報酬改定への忙しい春が始まりました。2年前の同時改定に比べると静かな始まりですが、時代とともに診療報酬も変わっていきます。ちまたでは鼻炎などのアレルギー剤が保険薬から外されるなんてニュースも流れていますし、今後ますます注意深く情報を集める必要があります。当ブログでも診療報酬改定について情報発信していきますね。

01/03のツイートまとめ

queseraserapan

RT @yousuck2020: 🎍謹賀新年🎍【総額10億円】#前澤お年玉 100万円を1000人にプレゼントします!100万円で皆さまの人生がよりハッピーになりますように。応募方法は僕のフォローとこのツイートのリツイート。締切は1月7日23:59まで。企画趣旨…
01-03 19:35

12/30のツイートまとめ

queseraserapan

社説:診療報酬の改定 人件費は「聖域」ではない - 毎日新聞 https://t.co/jICY3DfSEFさあ、いよいよ診療報酬改定。現場は国の決め事を事務的に反映するのみ。忙しくなる春。
12-30 08:26

12/21のツイートまとめ

queseraserapan

Furboを一番喜んだのは実家から離れて暮らす子供達でした。小さい時から一緒に育った愛犬は、家族そのもの。離れてもおやつをあげたり声かけをすることが本当に楽しいようです。家族みんなで愛犬を見守れるFurboは遠く離れた家族を一つにしてくれます。Furbohttps://yotpo.com/go/aECzEeK7 @yotpoより
12-21 22:14

スポンサーリンク
最新コメント
訪問有難うございます
プロフィール

なつこ

Author:なつこ
某クリニックの医療事務をしております「なつこ」と申します。
現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。
全国の医療事務員の皆さま。診療報酬でつまずいた時、どうされてますか?
医師事務作業補助者の皆さま。あなたのドクターに不満はありませんか?

診療報酬早見表を調べる
(((uдu*)ゥンゥン
国保・社保に問い合わせる
(((uдu*)ゥンゥン
よくわからないまま算定する
(゚Д゚;)
医師事務作業補助者にもっと光を
✨✨
特にクリニック勤務の場合、病院勤務に比べ、相談する相手がいなくて困っていませんか?
かく言う私がその一人。診療報酬に携わる皆さん、医師事務作業補助者の皆さんへの応援ブログです。

(ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。)
Google AdSense

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。



Google アナリティクス

当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。

データ収集のためにCookieを使用します。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。



Amazon.co.jpアソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます!
『最後までお読み頂きありがとうございました。』
『励みにします』
これが無ければ始まらない。是非とも一人一冊お勧めします
医療事務のQ&A。わかりやすさNo1
薬のことならこの1冊で全て解決。持ち歩くのにも最適なサイズ感。絶対おすすめです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }